◆IL DIVO◆ カントリー・バースデイ

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Country Birthday / Mike Hughes
URL : http://papalin.yas.mu/W706/M007/

  ◇公開日: 2010年3月11日
  ◇演奏時間: 1分4秒
  ◆録音日: 2010年3月 (49歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)




いわゆるカントリー・ミュージック風・・・ということなのだろうけれど
田舎臭い演奏になってしまったのは、皮肉なもんだ。
演奏しながら念じていたことは、「ハワイアンにはなるなよ!」って。
いわゆる邪念を持って演奏することはタブーってこと。
……(o_ _)o パタッ



★使用楽譜★

  http://thebirthdaycd.com/LearnSheetMusic.htm




★使用楽器★

  アルト      メック       黒檀製
  テナー      全音        桜製
  バス       メック       楓製
  グレートバス   キュング      楓製
  コントラバス   キュング      楓製




お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

この記事へのコメント

ichi
2010年03月12日 00:23
このハッピーバースディは少し疲れていますね。眠いです。もうお休みなさいということなんでしょう。
P2
2010年03月12日 09:09
おっと、まずい!
そんなことを仰るからハワイアンにきこえてしまいます。でもハーモニー感覚はいつもながら素晴らしいです。
2010年03月12日 09:44
>田舎臭い演奏

それでいいんじゃないですか?
カントリー・ミュジック、野暮ったいくらいが魅力です。

>「ハワイアンにはなるなよ!」

もしかしてハワイアンの「ハッピー・バースデイ」演奏の予定があるのかしら?
Papalin
2010年03月12日 22:33
◆◆ 少し疲れていますね。

ichiさん、ありがとうございます。
カントリーっぽい、乾燥した音になっていませんね。なんだか、ねちっこい演奏です。眠気も誘います。それは演奏だけでなく、アレンジにも由来するものでしょう。

そろそろ寝ますか?
(~O~)ふぁ・・
 
Papalin
2010年03月12日 22:38
◆◆ ハワイアンにきこえて・・・

P2さん、ありがとうございます。
でしょ!?

脱ハワイアンのための特徴って何でしょうか? そんなことを考えながら、考えずに演奏してしまいました。
 
Papalin
2010年03月12日 22:41
◆◆ 野暮ったいくらいが魅力です。

aosta、ありがとう。
カントリーは野暮ったくていいですよね。
昔、僕が中高生だった頃、カントリーにもちょっと染まりました。ジョン・デンバーなんていう有名人ではなくて、ニコレッタ・ラーソンだとか、エミルー・ハリスなんて、地味な女性歌手の歌が好きでした。リンダ・ロンシュタットも好きだったけど、メジャーになりすぎました。

> もしかしてハワイアンの・・・

リンク先の楽譜サイトにあるね。(^_^;)
 
2010年03月14日 17:34
>カントリーっぽい、乾燥した音になっていませんね。
 なんだか、ねちっこい演奏です。

ウィリー・ネルソンなんか相当野暮ったいし「ねちっこい」と思いますが私は好きでしたよ。
まあ、彼のアウト・ロー的姿勢が好きだったと言う事もありますが・・・

野暮ったく、かつ、ねっちこくあるべし、と言うのが極私的カントリー・ミュージック感であります。
Papalin
2010年03月14日 17:51
◆◆ アウト・ロー的姿勢が好きだった

aosta、ありがとう。
もらったコメントの原文には、"彼の"という重要なキーワードがついていますが、それを取っ払ってしまうと、上記の引用になって、それはasota自身の願望でもあったのかな? と思ったりします。

僕と所帯を持って、好む好まざるに係わらず、アウト・ローになったんじゃない?

それはよかったこと?

注)別にネットを通じてしか会話のない夫婦ではありません。念のため。
 
aqsta
2010年03月14日 18:45
それはよかったこと?

aostaさんになりかわりまして、ちょっとあくの強いaqstaがコメントさせていただきます。アウトローにあこがれるのは、アウトローにはなれないから。それでもって、アウトローと所帯をもっても、本物のアウトローではない自分が常に存在する。ただ、彼との生活は常に自由で居心地が良いのは確かかしら。

注)アウトローというところをヒッピーに置き換えるともっと時代を感じさせるものになります。
Papalin
2010年03月23日 20:55
◆◆ アウトローにはなれないから

ichiさん、ありがとうございます。
aqstaとは、やられましたな。

アウトロウに憧れて、アウトロウになれなかったのは、Papalinでもあります。やくざになるって、大変なことです。