◆IL DIVO◆ ベートーヴェン・バースデイ

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Beethoven Birthday / Mike Hughes
URL : http://papalin.yas.mu/W706/M007/

  ◇公開日: 2010年2月20日
  ◇演奏時間: 1分26秒
  ◆録音日: 2010年2月 (49歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)




モーツァルトと来たら、次はベートーヴェンでしょう。
僕は、ハ短調交響曲、通称:運命を想定していた。
タ・タ・タ・タンのリズムをベースに考えていた。

この人は、月光ソナタを、ほぼそのままパクったようだ。
結果的には、両者とも3つの音が特徴的で共通した。
ベートーヴェンの真骨頂は、3連符や、3つの音なのかもしれない。




★使用楽譜★

  http://thebirthdaycd.com/LearnSheetMusic.htm




★使用楽器★

  テナー      全音        桜製
  テナー      全音        桜製
  バス       メック       楓製
  グレートバス   キュング      楓製
  グレートバス   キュング      楓製
  コントラバス   キュング      楓製




お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

この記事へのコメント

nyankome
2010年02月20日 22:38
このシリーズも楽しく拝聴しました。
幻想的な"Happy Birthday"ですね。
ichi
2010年02月21日 11:10
この企画、曲集を順番にやっているわけではないので、当初の構想のラインに近いシリーズとなって完結するのか、まだ預言者にも全く先が読めません。わがままなリスナーの意見としては、エンターテイメントならば、タタタタンにした方がおもしろかったように想像します。月光ソナタの暗さで誕生日?が、笑えるくらいでないとアドレナリンが出てきません。
時代はもうかなり下ってきてはいますが、最初の構想のブログを見て興味があったのは、ウィリアム・バード風、ルネサンス舞曲風、プッチーニ風、シェーンベルク風、などです。加えて、さらさらっとこなしてもらえそうなところで、さだまさし風なんかやってもらえたら最高ですよね。
Papalin
2010年02月24日 06:26
◆◆ 楽しく拝聴しました

nyankomeさん、ありがとうございます。
ちょうどこの位の曲数が、エンターテインメントとしてはいいのでしょうね。演奏している本人も、若干飽きてきました。でもまだ続くかもしれません。本人にもわかりません。(^_^;)
 
Papalin
2010年02月24日 06:29
◆◆ さだまさし風なんか・・・

ichiさん、ありがとうございます。
構想(思いつきともいう)では、シェーンベルク風が面白かったと思います。12音階でのカノンです。あれ、それって丸っきりのパクリじゃんってか? その通りです。

さだまさし風は・・・難しそうですね。
雨宿り路線が一番特徴あるんだろうな。
 
P2
2010年02月26日 09:44
このBirthdaysongはいったい何歳の誕生日を歌っているのでしょうか。こんなに悲嘆にくれてしまっては続く人生にかなり問題が生じそうです。到達できないもどかしさ。せめてラストの音に5度上の音が鳴っていたらと音を想像して聴いてしまいます。
Papalin
2010年02月27日 17:29
◆◆ いったい何歳の誕生日を歌っているの

P2さん、ありがとうございます。
ベートーヴェンが経験できなかった、57歳の誕生日でしょうかね。