幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ ラヴェル / ソナチネ 第2楽章

<<   作成日時 : 2010/02/13 16:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Ravel / Sonatine 2nd Movement
URL : http://papalin.yas.mu/W209/M021/

  ◇公開日: 2010年2月13日
  ◇演奏時間: 2分43秒
  ◆録音日: 2010年2月 (48歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)




ラヴェル / ソナチネ 第2楽章です。

ラヴェルは印象派に含まれることもありますが、
ここでは作況年代を加味して、
近・現代派として収められています。

意外な音が四六時中現れます。
知らない曲なので、これでいいのかと躊躇してしまいます。
その迷いが、音に表れてしまいました。

とりあえず曲集が終わりました。飲も。(=^_^=)


★使用楽器★

  ソプラニーノ   メック       梨製
  アルト      メック       黒檀製
  テナー      メック       柘植製
  バス       メック       楓製
  グレートバス   キュング      楓製
  コントラバス   キュング      楓製



お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パチパチパチ・・・
哀しげな旋律、不安を感じさせる音・・・だけれども、何故なんでしょう温かいものが残ります。この録音はリコーダーの音が堪能できるのでGOODだと思います。でも未だ2010年に入ってGODの底力は見せていない気がします。
年末年始で完成させたフォーレのレクイエムは素晴らしいと思います。ただ、2009年にやり残しているものがありませんか?クレド?いや、いい音楽を聴かせてもらうのに、そんなにせっついたりはしません。

いつかやってくれるだろうと思いながら、カラオケが終わるのを待っていました。・・・それは

詩篇67番 / マティアスの合唱バージョンです。
お蔵入りになっているので、手馴れてきたイフェクターもビシビシ使ってリアルのソプラノに負けない完璧な唱を聴かせてください。かなり強引なリクエストですね。
ichi
2010/02/14 16:25
◆◆ 温かいものが残ります。

ichiさん、ありがとうございます。
知らない曲、聴いたことのない曲を演奏するのが、最近の楽しみの一つでもあります。この曲もきっとそうだと思います。聴いていたとしても、全く耳に残っていないので、そこなヴォルフガングとの決定的な違いです。(^_^;)

クレドは演りますよ。大好きな曲ですから。でも、大好きだからこそ、ここぞというきに演りたいんです。僕の場合、ここぞという気持ちが大事で、演奏がへぼくても、それでいいんです。2度の録音はきっとしません。そうした期が熟すのを待っています。

マティアス?
意外でした。(^_^;)

あの曲は、男声合唱ぢゃなくて、ヴォイス・チェンジャを使うしかないな・・・。
 
Papalin
2010/02/18 22:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ ラヴェル / ソナチネ 第2楽章 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる