通い道 26

前号は10月最終週だったような。




画像
【 先日の大寒の雨には驚きました。里は雪が解けたのですが・・・ 】







画像
【 八ヶ岳はまた雪化粧。標高2000m以上が雪だったようですね。 】







画像
【 よく晴れ上がりました。こんな晴天の日でも真冬日なんですよね。 】







画像
【 10月末の通い道の写真と比較すると面白いんだな。 】







画像
【 まるで、カキ氷だな! な~んて思っていたんですよ。 】







画像
【 こちらは編笠岳。連想癖がついちゃって・・・。 】







画像
【 こんな風に観ると・・・、おっと、いけない、いけない!(^_^;) 】






"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

この記事へのコメント

ichi
2010年01月25日 22:00
連想癖・・・

これで女性ファンのコメントが激減するのでは?
せっかくだから、掘った穴をちょっとだけ広げてみようか?・・・やめとこう。

きれいな山の形は縦でも横でもきれいに見えるということでいいんだけれども、ただちょっと気になるのは、想像するのに横のままでもいい筈なのにあえて縦にしたのは何故かということ。それは縦のアングルに無意識に美を感じているんだな。違うかな。
2010年01月28日 22:43

なるほどね。

ふふふふふ。

寒そうな雪山ですね。

こちら、昨夜の雨は、まるで、春の雨でしたよ。
Papalin
2010年01月30日 07:16
◆◆ あえて縦にしたのは何故か・・・

ichiさん、ありがとうございます。
すごく良いところに突っ込んで下さいました。音楽ではよこう発見があるのですが、この2枚の写真にも、実は僕なりの発見があったのです。

天地が正しく写っている最初の写真。
これで、"あるもの"を連想したわけです。
でも、それは"あるもの"の日常的な位置関係とは異なっています。写真をPCに取り込んでから、90度回転させて、"あるもの"の日常的な存在の位置にしてみたのです。そうしたら・・・。

小さい!

非日常的な位置にあるものは、頭の中で"大きく"デフォルメされるのでしょうか?

僕としては、かなりの大発見でした!
 
Papalin
2010年01月30日 08:00
◆◆ 昨夜の雨は、まるで、春の雨

takasiさん、ありがとうございます。
こちらも雨でした!
一月に信州の標高1200mの地で雨なんて、気象は間違いなく変わってきていますね。僕の高々50年に満たない人生でその変化を感じるんあんてことは、地球の悠久の歴史としてはあってはならないことのように思います。

> なるほどね。

へへへへへ。
陽気な明るいスケベなんですよ。(^_^;)