◆IL DIVO◆ 結婚行進曲 (楽劇「ローエングリン」より) / ワーグナー

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Brautchor - Lohengrin / R. W. Wagner
URL : http://papalin.yas.mu/W214/M010/

  ◇公開日: 2009年12月13日
  ◇演奏時間: 1分39秒
  ◆録音日: 2009年12月 (48歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



穏やかな曲です。


★使用楽器★

  テナー      全音        桜製
  バス       メック       楓製
  コントラバス   キュング      楓製



お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

ichi
2009年12月14日 12:41
こういう風に聴いてみると穏やかないい曲なんですね。結婚したくなるね。ウソ。
Papalin
2009年12月15日 21:07
◆◆ 結婚したくなるね。

ichiさん、ありがとうございます。
メンデルスゾーンの方は華やかな感じの曲ですが、こちらはしっとりといいですよね。婚礼の合唱って名前ぢゃなかったっけ?

> 結婚したくなるね。
> 結婚したくなるね。
> 結婚したくなるね。
2009年12月18日 21:04
同じ「結婚行進曲」でもメンデルスゾーンのそれとはかなり雰囲気が違いますね。もっとも「真夏の夜の夢」と「ローエングリン」ですから違って当然でしょうけど。ヴァージンロード歩くとしたら、ワグナーの方が歩きやすいかもしれませんね(笑)。

テナーリコーダーの音があったかくって穏やかで、どこかしらふっくらとした輪郭を感じさせながら、威厳も漂う曲です。
Papalin
2009年12月27日 06:53
◆◆ ワグナーの方が歩きやすいかも・・・

aosta、ありがとう。
そうかもしれませんね。(^^ゞ

このメロディに、♪山の~娘は~
という歌詞をつけて歌ってはいけません。
(_□_:)!!