◆IL DIVO◆ ダッタン人の踊り (オペラ「イーゴリ公」より) / ボロディン

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
"Polovetsian Dances / A. P. Borodin
URL : http://papalin.yas.mu/W214/M010/

  ◇公開日: 2009年12月13日
  ◇演奏時間: 1分50秒
  ◆録音日: 2009年12月 (48歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



中間部、曲想が暗転するところ。ぞくぞくします。


★使用楽器★

  テナー      全音        桜製
  バス       メック       楓製
  グレートバス   キュング      楓製
  コントラバス   キュング      楓製



お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

ichi
2009年12月14日 12:39
うつくしーです。こんなに早くアンサーが返ってくるとは。
ただ、・・・続きが聴きたくなりますね。消化不良です。
次回は合唱付でお願いします。

寸劇にすると、
Pa「なんて我が儘な女なんだ! 君は!!」
女「こんな我が儘な女にしたのは誰なの!?」

四文字熟語で、
「因果応報」というやつです。
Papalin
2009年12月15日 20:43
◆◆ こんなに早くアンサーが返ってくるとは

ichiさん、ありがとうございます。
ひょっとして、この曲が入っているのをご存知でリクエストされましたか? 当の演奏者は全くもってノーマークでございました。(^_^;)

合唱がついているのですね?
続きがあるのですね?
浅学で知りませんでした。
ぺこ <(_ _)>
 
2009年12月15日 22:17
「ダッタン人の踊り」いい曲ですよね。ボロディンってお顔はちっともエレガントじゃないのに、作品はとても素敵(失礼!)
「クシコス・ポスト」や「ペルシャの市場にて」ハイドンの「びっくり」や「おもちゃ」などと並んで、この「ダッタン人の踊り」も小学校の音楽会の定番でした。ピアノとアコーディオンやメロディオン、ハーモニカ、木琴、鉄琴などの楽器で演奏した懐かしい曲です。

合唱が湧きあがるようにひびいてくるところは本当に素敵ですね。合唱は優雅なのに力があります。
エキゾチックなのに懐かしい、美しい曲、紗のベールを優雅になびかせながら踊る少女たちのイメージです。
2009年12月16日 16:37
初めて聴いたのはケンブリッジ・バスカーズの演奏でしたが、演奏はリコーダーではなくフルートだったと思います。
しかも「ストレンジャー・イン・パラダイス」という題で頭に入っていました。(「キスメット」という映画の曲になっている。)
「イーゴリ公」は非常に面白いです。
この場面は
http://www.youtube.com/watch?v=t8C8frqCKKg&feature=related
です。
ichiさんがおっしゃる続きが見れますよ。
aostaさんのイメージの少女たちも。
Papalin
2009年12月26日 18:42
◆◆ 踊る少女たちのイメージ・・・

aosta、ありがとう。
いいですね、OBoKo.
(。^。)コケ!
 
Papalin
2009年12月27日 05:44
◆◆ 「イーゴリ公」は非常に面白い

Ceciliaさん、ありがとうございます。
見ました! なかなかです。
合唱といっても、殆どが男女のユニゾンなんですね。力強さを感じます。
男性の踊りは期待を裏切らないものでした。
女性の踊りは涎が出そうです。
(。^。)コケ!