◆IL DIVO◆ 別れの曲 / ショパン

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
12 Etudes Op.10-3 / F. Chopin
URL : http://papalin.yas.mu/W214/

  ◇公開日: 2009年11月29日
  ◇演奏時間: 1分45秒
  ◆録音日: 2009年11月 (48歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



ショパンとリコーダー。
合いそうもない取り合わせ。
なんて言いながら、昔も演奏したけ。


★使用楽器★

  アルト      メック       黒檀製
  テノール     全音        桜製
  バス       メック       楓製
  グレートバス   キュング      楓製



お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

ichi
2009年12月01日 20:43
このような曲集は、よく初めてのアンサンブルとかやさしい~とかいうくくりの譜面で売っていますけど、音を間違えずに通すのとちゃんと聴かせるのは違いますね。僕は大学に入って初めてアルトを持った人だったので、夜中にひとりで荒城の月とか吹きながら運指を練習していたのを思い出しました。どんな曲でも他の人といっしょに吹くのが楽しかった。もっと練習しなきゃいけないな。
最初の方なんで丁寧に吹いていますね。深い想いが伝わってきます。
Papalin
2009年12月01日 21:38
◆◆ 夜中にひとりで荒城の月

ichiさん、ありがとうございます。
アルト・リコーダーの運指の練習には、荒城の月はいいかも。ミミラシドシラ・ファファミレミ。C管で慣れた頭と指には、テンポもちょうどいいです。なるほど~です。

> 最初の方なんで丁寧に

ずっと最後まで丁寧です!
 
Gemini
2009年12月01日 23:27
こんばんは Gemini です

☆☆リコーダーでショパンを…
悪くないですね

音の数を減らして、コレを機械的に演られると
少々辛いことがよくあるのですが、
流石・・・
同日の他のシリーズも聴かせていただきました。
毎度のことながらありがとうございます。

ショパンをリコーダーでとは思ってもみなかったのですが、
最近、ショパンで気になっているのが
ワルツの#13、Op. 70, No.3で、
これには意外と陰翳があるように感じるこの頃ですが、
これをリコーダーでやるとどうなるのか知ら、と
ふと思いました。

--さて、いつもお願いする一方、私も随分宿題を頂いており、しかし、迂闊なことに私はいつも裏口(?)からPapalinさんの個々のページに直接アクセスしていて、こちらからファイルなりをお送りする術がないと思っていたのですが、何とかなることを先日ようやく見出した次第です--こちらの方はいずれ…
Papalin
2009年12月03日 21:23
◆◆ 少々辛いことがよくあるのですが

Geminiさん、ありがとうございます。
Geminiさんらしい、気遣った言葉遣いです。
僕なら「たまんね~」って感じです。
すみません、今日はちょっと荒れてます。(^_^;)

> ワルツの#13、Op. 70, No.3

ショパンは仕事柄(?)、殆ど聴かないんですが、この曲は聴いたことがあります。

> 意外と陰翳があるように感じる

Geminiさんの人生と相まって、そう感じられるのでしょう。僕にはまだわかりません。

リコーダーで演奏したら、その陰翳が表現できるかどうかはわかりませんが、きっとそのうちに演るんでしょうね・・・って、他人事みたい。
 
> こちらの方はいずれ…

はい、四半世紀とか、そういうスパンでお待ち申し上げます。(^-^ )