庄内15 【酒田:若葉旅館から】

雨のせいもあって、旅館から出発できません。(^_^;)



雨に濡れた景色は彩度が増して、綺麗に見えます。
ならば庄内の名庭園の一つ、旅館の中庭を撮ってみましょう。
子供の頃はこういう景色は当たり前すぎて、目に留まりませんでした。




画像





こちらも、当たり前のようにあった壷。
この中でお漬物を作っていたり、お米が入っていたり、
お味噌なんかもね。最近では傘や植物が植わっています。




画像





海岸が美しかったのは、造形豊かな岩や石が水に濡れているから。
この庭の石たちも同じです。
雨が似合う庭って、イングリッシュ・ガーデンではなく、和風の庭ですね。




画像





珍しい亀がいました。
でも止まったままで、息もしてないようでした。
なんだかなぁ。(^_^;)




画像





2階の左手のちょっと奥まったところが泊まった部屋でした。
この庭を見下ろすような感じで、なかなか良かったですよ。
奥の建物は、「おくりびと」でオーケストラ演奏をロケした希望ホールです。




画像





お庭って、上から見下ろすと面白いですね。
緑色のしゃぼん玉が地面に一杯に広がっているようです。
こうして見ますと、植栽と石は、妙なる調和をしています。




画像





新館の最上階まで登ってみました。
昨日訪れた山居倉庫が、これまた雨に濡れて、風情があります。
よ~し、出かけよう。それも戸外を中心に!




画像




 若葉? 紅葉?




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m
 
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント