諏訪湖上 花火大会 - 競技尺玉 十選

素晴しい花火と、上手く撮れたものを10選しました。



画像










画像










画像










画像










画像










画像










画像










画像










画像










画像






"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると励みになります。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

ichi
2009年08月16日 16:37
一番下の写真。花火が右巻きの螺旋を描きながら、広がっていますね。排水溝の水なんかは左巻きに流れます。人間のつむじは右巻きが多いですね。
それは何故か?・・・知っていたら花火評論家のPapalinさんに解説していただきたいですね。
Papalin
2009年08月16日 20:44
◆◆ 解説していただきたい

ichiさん、ありがとうございます。
陰影のはっきりしない写真で、右巻きか左巻きかわかりますか? 僕にはどうも・・・。

水の渦巻きが南北半球で異なるのはご存知でしょう。赤道直下ではどうなるのか、そんな実験をしていた番組もありましたっけ。

つむじは・・・
性格の良し悪しとは関係ないようです。
(=^_^=) ヘヘヘ
 
ちゃみちゃん
2009年08月29日 12:49
むっちゃ綺麗!!
Papalinさん、この写真のために苦労され、「心のシャッター」切りましたか?

美しい花火の写真を夏の終わりにありがとう。
(遅れてコメントごめんなさい)
Papalin
2009年08月30日 18:26
◆◆ 「心のシャッター」切りましたか?

ちゃみちゃん、ありがとうございます。
上手いことを仰る。
Papalinの心のシャッターは電池切れだったかも知れません。ボタンのシャッターは切りましたよ。

9月の第1土曜日には、毎年諏訪湖で、新作花火大会が催されます。それも楽しみです。そちらは夏の花火でなくて、秋の訪れを告げる花火です。