◆IL DIVO◆ フィッリデの悲しげな姿よ / ベッリーニ

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Dolente immagine di Fille mia / Bellini
URL : http://papalin.yas.mu/W903/M018/

  ◇公開日: 2009年01月11日
  ◇演奏時間: 1分45秒
  ◆録音日: 2009年01月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



2分にも満たない短い曲なのに、歌ってどうしてこんなに難しいんだろう?
先生たちなんて、いとも簡単に歌ってしまうのに・・・。


画像
【 ベッリーニのオペラはどれも好きです。とても歌えませんけれど。 】


フィッリデの悲しげな姿よ   作詩者不明  戸口幸策 訳

私のフィッリデの悲しげな姿よ
どうしてそんなに蒼ざめて私の側に坐っているのか
これ以上何を求めるのか とめどもない涙を
私はこれまでお前の亡骸に注いだ

私があの聖なる誓いを忘れて
新たな火に燃え上がれるとでも思っているのか
フィッリデの霊よ 安らかに憩え
在りし日の熱情が消えることは無い



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

2009年01月12日 02:02
前のコメントの続きです。
声の張りはまだ大丈夫な気がします。(聴く限りでは)
この曲大好きです。
Papalin
2009年01月12日 08:39
◆◆ 声の張りはまだ大丈夫な・・・

Ceciliaさん、ありがとうございます。
そうでしょうか。まだ40代で、黄金の声帯の時期の筈なので、もう少しの間、歌も歌いたいです。

この時代の歌は、Papalin流に言うと、なよなよっとした男の胸の内を表す歌詞ですが、ロマンティックな音楽にはもってこいですね。(^-^ )