◆IL DIVO◆ 「ゴールトベルク」から 第27変奏

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Variation 27
URL : http://papalin.yas.mu/W218/M988/

  ◇公開日: 2009年01月08日
  ◇演奏時間: 2分14秒
  ◆録音日: 2009年01月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



第27変奏です。

軽快な変奏ですが、見事なまでの9度のカノンです。
気づいたことがあるんですね。

我が家を建てるときに、設計士の方がこう仰いました。
「Papalinさんの家は設計に時間がかかりました。大抵のお客様は、土地の形や広さに制限があるので、その制限の中でどう工夫して設計しようかと頭をひねるのです。ところがこの家は制限が何もない。自由に設計していいとなった途端に、はたと手が止まるんです。でも時間がかかっただけ45度や60度をふんだんに使ったり、あえて段差を作ったり楽しませてもらいました。現場加工が多くて、普通の大工さんだと嫌がられるのですけどね。気に入っていただけてよかったです。」

そう、何か制限とか規約とかがあった方が、自由であることよりも簡単なことってありますね。バッハがこの変奏曲集を作り、構成の人はその規則性とか構成に舌を巻くのが普通です。CDのライナーノーツにも、大抵そのようなことが書かれています。でもね、バッハにしてみれば、こうしたルールを設けて作るほうが、よっぽど楽だったに違いありません。つまり構成の人がバッハを偉大だというけれども、大したことない、ごく普通の人だってこと・・・それに気づいたんです。

かといって、無限旋律とかいうワーグナーが凄いと言っているわけではありませんので、お間違いなく。


使用楽器

  テナー・リコーダー      竹山:楓
  バス・リコーダー       メック:楓 (たった1音だけですが・・・)
  グレートバス・リコーダー   キュング:楓
  コントラバス・リコーダー   キュング:楓




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

ichi
2009年01月08日 22:42
◆◆自由であることよりも・・・
音楽に限らず、何か作るときには必ず制約を設けますね。そうしたほうが、表現の大事な部分が鮮明にみえてくるのでしょう。案外バッハもPapalinさんの「~全曲集」ように今度は、こういうのやってみましょうと軽い約束で始めて、どんどん深みにはまっていったのかもしれませんね。
Papalin
2009年01月10日 10:08
◆◆ 表現の大事な部分が鮮明に・・・

ichiさん、ありがとうございます。
そっか。薀蓄のあるお言葉を頂戴しました。
僕が「ゴールトベルクを全曲演奏します」と言った途端に、それはもう"制限"をかけていることにほかならないわけだ~。なるほど~。妙に納得妙心寺。
(._・)ノ コケ