◆IL DIVO◆ 「ゴールトベルク」から 第14変奏

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Variation 14
URL : http://papalin.yas.mu/W218/M988/

  ◇公開日: 2009年01月02日
  ◇演奏時間: 2分37秒
  ◆録音日: 2009年01月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



第14変奏です。

難しかったです。……(o_ _)o
ヘッドフォンで聴くと面白いかと。


使用楽器

  アルト・リコーダー      メック:黒檀
  テナー・リコーダー      竹山:楓
  テナー・リコーダー      竹山:楓
  バス・リコーダー       メック:楓
  バス・リコーダー       メック:楓
  グレートバス・リコーダー   キュング:楓
  コントラバス・リコーダー   キュング:楓
  コントラバス・リコーダー   キュング:楓




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

ichi
2009年01月04日 18:54
おもしろすぎます!! ヘッドホンで聴いていますが、サラウンドでも聴いてみたい。どれもそうですが、これは特にピアノではありえない表現ですね。王様がこれを聴いておやすみになれるとは到底思えません。
Papalin
2009年01月08日 21:25
◆◆ ピアノではありえない表現・・・

ichiさん、ありがとうございます。
基本的に、右手のパートを左から、左手のパートを右から聴こえるようにミックスダウン時にパンしています。なのでこの曲のように、ごく近い音を右左交互に弾くような曲だと、僕の録音では思いっきり左右に散るんですね。確かに面白いです。
 
これでは眠れませんね。(^_^;)