◆IL DIVO◆ 「ゴールトベルク」から 第1変奏

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Variation 1
URL : http://papalin.yas.mu/W218/M988/

  ◇公開日: 2008年12月28日
  ◇演奏時間: 2分29秒
  ◆録音日: 2008年12月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



第1変奏です。


使用楽器

  テナー・リコーダー      全音:桜
  グレートバス・リコーダー   キュング:楓
  グレートバス・リコーダー   キュング:楓
  コントラバス・リコーダー   キュング:楓




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

ichi
2008年12月28日 23:47
1から順番にいくという並々ならぬ意欲に感銘を受けております。徐々にといいながら、結構エンジンは温まってきているのではないでしょうか?ゴールトベルクをある程度かためてやってもらえるのなら、当然CD注文しますが、ボクのおねだりだけでは弱いので、Papalinファンのきれいどころからも、ねぇ~Papaliii~n やってよ~~とかあると確実にやってくれると思います。
2008年12月29日 06:42
おはようございます。
アリアに続けて第一変奏、聴かせていただきました。
しっとり歌うカンタービレな演奏ですね。
アリアから第一変奏に変わると、ぱあっと空気が明るくなるような感じがします。
ピアノやチェンバロなどの鍵盤楽器の場合とまた違う暖かな雰囲気♪
グレバス2本ということで、厚く深い響きなのですが、まとわりつくことのない軽快で素敵な演奏だと思います。
後が楽しみですね!!
「ichiさんのお言葉ではありませんが、ここはやっぱり「ねぇ~Papaliii~n やってよ~~」
Papalin
2008年12月29日 07:19
◆◆ Papalinファンのきれいどころからも

ichiさん、ありがとうございます。
何だか高齢者っぽい発言ですねぇ。
そうそう、Papalinファンクラブには、○れいどころは寄りつきませんようで、変わり者どころがお出でになります。まだ二人ですが。
 
Papalin
2008年12月29日 07:53
◆◆ ぱあっと空気が明るくなるような・・・

aostaさん、ありがとうございます。
確かにそうですね。しっとりとというと、最初のアリアのことかとも思いましたが、第一変奏の方もカンタービレとは嬉しいです。

跳躍の激しい曲なので、無難に演奏するなら、高い音はアルトに、中間音はバスに任せた方がよかったかもしれませんが、テナーとグレートバスのオクターブ・コンビで乗り切りました。グレバスで高いCの音なんかも出してみましたが、結構出るんですね。いい楽器です。
 
yuri
2008年12月29日 16:46
変わり者どころが・・・

○れいどころです!(汗)
aostaさん、来年は○れいどころに変身しましょうね。
ゴールトベルクを聴いたら、清らかに変身できるかも知れません。「ねぇ~Papaliii~n やってよ~~」




Papalin
2008年12月30日 07:35
◆◆ ○れいどころです!(汗)

yuriさん、ありがとうございます。
Papalinの暴走をお許し下さい。
来年はもっとスピードが出るよう、人間改造致しまして、もっともっと暴走したいと思っております。
(。_゜)〃ドテ!

> ・・・聴いたら、清らかに変身できるかも・・・

他力本願ですねぇ。
既に失敗したときの言い訳が予想されます。「演奏に問題があったのよ」

。・°°・(;>_<;)・°°・。
 
aina
2009年01月02日 23:02
すばらしい!
もっとシンプルに。リコーダーはシンプルに。
打楽器的表現は蛇足ではありませんか?
プラスちっくで無い、
ウッドのリコーダーの無垢の響きに涙します。
Papalin
2009年01月06日 22:20
◆◆ ウッドのリコーダーの無垢の響き・・・

ainaさん、ありがとうございます。
そして、ようこそはじめまして。
お返事が遅くなってすみません。
コメントをありがとうございました。
リコーダーはお好きですか?
励みになります。 <(_ _)>