◆IL DIVO◆ コレルリ / トリオソナタ 第1番

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Arcangelo Corelli / Trio Sonata No.1 for ATB Recorders
URL : http://papalin.yas.mu/W221/

  ◇公開日: 2008年09月20日
  ◇演奏時間: 11分38秒
  ◆録音日: 2008年9月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



とりあえず、第1番はこんな曲のようです。(^_^;)

どんな曲か、演奏してみて(公開してみて)わかるというパターンですが、この曲を10月の本村先生のリコーダー・コンソート・レッスンで診ていただこうと思っています。演奏してみてから「あぁここはこうだよな。」「ここは柔らかいタンギングができたらいいんだけどなぁ。」「どこでトリルするのがいいんだろう?」「2度でぶつかるところの装飾はどうするんだろう?」など、思うことや、質問したいことが沢山あります。楽しみです。

楽譜は こちら を使わせて戴いてます。

使用楽器

  アルト    メック   黒檀製
  テノール   竹山    楓製
  バス     メック   楓製



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

kisibe
2008年09月20日 22:34
コレルリ楽しみです。
本村先生のレッスンすごく興味があるのですが、あまり上手でないので勇気がありません。パパリンさんのブログで先生のレッスンの様子を楽しみに見させていただきます。コレルリの4番のadagioの響きが私は大好きです。
nyankome
2008年09月20日 22:58
聴かせて頂きました。
トリオというシンプルな構成もいいですね。

これをレッスンに持って行かれるのですね。
>質問したいことが沢山あります
その成果を聴いてみたい、というお願いをしてもいいですか?
Papalin
2008年09月21日 09:25
◆◆ 勇気がありません。

kisibeさん、ありがとうございます。
勇気ですか?
出してみるもんだと思いますよ。
絶対に後悔しませんから。(^-^ )
前回の僕のように個人参加も可能です。
是非、再考してください。
 
4番のアダージョですね?
φ(.. ) メモメモ
 
Papalin
2008年09月21日 12:12
◆◆ その成果を聴いてみたい・・・

nyankomeさん、ありがとうございます。
やられましたな。お見通しですね。

もちろん、この曲を演奏する前から、そのことは考えていました。使用前、使用後の比較・・・です。

でもって、当然やるつもりでいますが、僕の技量がそれを表現できるかはまた別の問題です。そして、本村先生の教えを僕が誤解なく享受したかどうかということもあります。先生にご迷惑はかけたくないけれど、きっとやるでしょうね。(^_^;)
 
こうご期待!
 
ふくろう
2008年09月21日 18:54
聞かせていただきました。1楽章以外はまだ手をつけたことがありません。もう最後まで仕上げて録音してしまうなんてすごいです。
楽譜をもってきて再度聴かせていただきました。え~と Adagio のイメージは私の思っていたのとまったく違いました。次のCorrenteに続く感じも。
(あ、何の裏づけもない自分の好みと直感ですけどね 笑)

これから6番まですべてアップされるのですね。 楽しみにしています。
Papalin
2008年09月21日 21:35
◆◆ もう最後まで仕上げて・・・

ふくろうさん、ありがとうございます。
いえいえ、手をつけて録音してみただけです。どういう曲なのかわからないまま録音ですから、酷いもんですね。確かにAdagioはちょっと違うよなぁ。レッスンでは宜しくお願いします。

これはあまり聴かない方がいいですよ。