トリックアート : だまし絵 2

こういう美術館は、見ているだけではダメ。参加しないとね。(=^_^=)

案内のお姉さんも自ら実演です。


画像
「こんな風に手をつないでみたり、ステップがあったら足を置いてみたり・・・。」





画像
とても素直だなぁと感じました。でもそれが間違いで、やられました。それは後で。





画像
「おい、子供は放っておこうや。」





画像
「やっぱり子供の方が心配か。(^_^;) それじゃぁ・・・。」





画像
『お節介してみようっと。チビじゃ見えないだろうよ。 ヘヘヘ (=^_^=)』



                                      つづく


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

この記事へのコメント

nyankome
2008年09月20日 22:31
参加して、写真を撮って、ひとに見せて、驚いて貰うのがいいですね。
2008年09月21日 09:18
一枚目のお写真、案内の女の人と絵の中のエジプトの女性、何だか良く似ています。
モデルというわけでもないのでしょうし、たまたまの偶然だとは思いますが。
それにしてもそっくりですね。
Papalin
2008年09月21日 09:21
◆◆ ひとに見せて、驚いて貰うのが・・・

nyankomeさん、ありがとうございます。
そうそう。驚いて戴けてるでしょうか?
 
Papalin
2008年09月21日 12:16
◆◆ 何だか良く似ています。

aostaさん、ありがとうございます。
猫好きな人は猫顔を、犬好きな人は犬顔をしているぢゃないですか?

え、全然関係ない?
(。_゜)〃ドテ!