トリックアート : だまし絵 1

トリックアート美術館に行ってきました。

と言っても、6月の近江楽堂でのコンサートに行くついでに寄ったので、もう3ヶ月も前のことになりますね。僕はこういうのが大好きな子供と同じで、ついつい時間も忘れてしまい、横浜でのコンサートに遅れてしまうという失態を犯してしまいましたが、この美術館は一度は訪れてみるのもいいと思います。遊び心旺盛な方にはお勧めです!


画像
「大人一枚、変な人一枚!」





画像
「お~い、この人サボタージュしてるよ~。」





画像
『正面から撮ってほしかったなぁ。』





画像
「暑い中、ご苦労様ですね。」





画像
「ちょっと待って。いま助けに行くから~!」



                                      つづく


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

この記事へのコメント

nyankome
2008年09月20日 22:20
いいですね。こういうの大好きです。
東京にはこんな美術館もあるのですね。
ichi
2008年09月20日 22:50
トリックアート美術館は実物を鑑賞するよりも、papalinさんのように人が入って写真に残して一緒に楽しむ美術館なので、恥ずかしがらずにいろいろポーズをとってくれる人といくのがいいですね。剣重さんは、いわゆるファインアートの作家ではないので、賛否両論、風当たりも強かったようですが、ペンキで絵を描くことにプライドをもって独自の世界をつくった方です。残念ながら制作中に事故でお亡くなりになりましたが、人物など主要なところは全てひとりで描いていました。黒の輪郭線なども実物はチープに見えるものが写真におさめると丁度良く、全て計算だったのですね。『過疎の村にはたくさん人を描いてにぎやかにすればいい・・・』などというコメントを新聞で見たときには、さすがにこけましたが愉快な人でした。合掌。
2008年09月21日 09:10
> 正面から撮ってほしかったなぁ。

そうですね。モナ・リザ斜めから撮ったために随分とスマートです。
でもPapalinさんはモナ・リザと同じ角度なのにあまり変わらないのはなぜかしら?
そうでした!ダイエット前でしたね。
今でしたら、同じ角度でもっとスマートに写るんでしょうね(笑)。

Papalin
2008年09月21日 09:20
◆◆ こういうの大好きです。

nyankomeさん、ありがとうございます。
え、nyankomeさんもお好き?
僕は、大・大・大好きっす。(^_^;)
 
Papalin
2008年09月21日 12:08
◆◆ ペンキで絵を描くことにプライドを・・・

ichiさん、ありがとうございます。
さすが、お詳しいですね。(^-^ )

これだ!ってものが見つかって、それに向かって突き進む人、強いですね。風当りが強いのは、紛れもなく、他の人がなしえてなかったものということです。尊敬します。

ものを立体的に見せるためのコツはいくつかあるのでしょうけれど、それにまんまと引っかかる自分が可愛いです。(^_^;)
 
Papalin
2008年09月21日 12:15
◆◆ 斜めから撮ったために・・・

aostaさん、ありがとうございます。
その節はお世話になりました。
aostaさんにとっては初体験だったようで、最初のうちはよく状況が理解できないでいらした様子でした。多分、もう一度訪れたら、もっと色んな作品が生まれることでしょう。

トリックアート美術館でのスナップ撮影は、役者とカメラマン(ディレクター)の共同作業で作品の出来が決まります。きっと今ならそれもお解かりですよね。(^-^ )