◆IL DIVO◆ ベートーヴェン / 交響曲 第9番 「合唱つき」 第2楽章

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Beethoven / Symphony No.9 2nd movement
URL : http://papalin.yas.mu/W219/M019/

  ◇公開日: 2008年07月31日
  ◇演奏時間: 56秒
  ◆録音日: 2008年7月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



第2楽章から。

2楽章も避けては通れませんでした。
それにしても、よくあの大人数のオーケストラで演奏できますよね。
破綻しないのが嘘のようです。
小節の頭がハッキリしているのがそれでも救いでしょうか。

ピアノ譜では冒頭だけを扱っています。
冒頭は弦のパートが折り重なって音楽が厚くなっていくいいところです。
でも、段々と折り重なっていく音が省略されていましたので全面的に足しました。
従ってこれはPapalinの即席編曲です。

音が重なっていく順序は、Vn2→Vla→Vc→Vn1→Cbです。
グレートバス、コントラバスの2本のリコーダーのおかげで雰囲気が出ました。
1オクターヴ高い楽器(4フィートのアンサンブル)ではこの感じは出ません。
ヴィオラ譜に慣れる前に、演奏し終わっちゃったのが難点でした。(^_^;)

画像
【 井戸尻遺跡にて 】


リコーダーはこちらも意外と少なくて6本です。

使用楽器

  アルト      メック       黒檀製
  テノール     ゼンオン       桜製
  バス       メック        楓製
  グレートバス   キュング       楓製
  グレートバス   キュング       楓製
  コントラバス   キュング       楓製




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

この記事へのコメント

nyankome
2008年08月01日 20:46
>グレートバス、コントラバスの2本のリコーダーのおかげで雰囲気が出ました
なるほど!
ティンパニーが印象的なこの楽章の編曲は難しいでしょうね。
Papalin
2008年08月02日 07:56
◆◆ ティンパニーが印象的なこの楽章・・・

nyankomeさん、ありがとうございます。
ティンパニは打楽器ですが、音程をもつ立派な楽器ですよね。だからリコーダーでも吹けます。大太鼓やスネアだったら、太鼓を使うしかありません。(^_^;)