◆IL DIVO◆ フーガの技法 第1番 / バッハ

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
J.S.Bach / Die Kunst der Fuge Nr.1 BWV 1080 / BACH
URL : http://papalin.yas.mu/W260/#M080

  ◇公開日: 2008年07月02日
  ◇演奏時間: 3分16秒
  ◆録音日: 2008年7月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



もう一度この曲に挑戦したくなりました。
エオリアンさんのところに、全曲アレンジ譜があります。
ありがたいことです。解説は、こちらです。
第1番は、単純フーガ。

使用楽器

  テノール     ゼンオン       桜製
  バス       メック        楓製
  グレートバス   キュング       楓製
  コントラバス   キュング       楓製




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

この記事へのコメント

nyankome
2008年07月03日 23:20
いいですね。
このテンポ、ピッタリです。
Papalinさんの演奏は各声部の動きがよく分かるので、聴いていて嬉しいです。
《フーガの技法》是非完成させて下さい。
Bierfass
2008年07月05日 00:01
久しぶりに見に来ました。
一番上のテーブルに顔の出ている写真、いくらなんでも怖いです。ドキッとしました。
Papalin
2008年07月05日 10:29
◆◆ このテンポ、ピッタリです。

nyankomeさん、ありがとうございます。
日によって、気分によって、天気によってテンポが変わりますが、このテンポは僕もお気に入りです。
 
Papalin
2008年07月05日 10:33
◆◆ いくらなんでも怖いです。

Bierfassさん、ありがとうございます。
そっかぁ。変えよっかなぁ?
 
2008年07月05日 16:21
いいですね~!
昔、ソルフェージュでこの曲をピアノで初見で弾かされました。
その通りに弾くだけでなく、移調弾きも。
スコアリーディングなどの勉強にもなる・・・と言われました。
Papalin
2008年07月06日 11:14
◆◆ その通りに弾くだけでなく、移調弾きも。

Ceciliaさん、ありがとうございます。
そんなことも出来ちゃうんですか?
すごいなぁ。音楽家になればよかったね。
(^-^ ) ニコッ