◆IL DIVO◆ ベートーヴェン / 交響曲 第3番 第2楽章

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Beethoven / Symphony No.3 2nd movement
URL : http://papalin.yas.mu/W219/

  ◇公開日: 2008年07月19日
  ◇演奏時間: 2分52秒
  ◆録音日: 2008年7月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



ついで第2楽章から。
有名な葬送行進曲。誰のために書かれたのでしょうか。
ナポレオン? まさかね。そんなフラックジョークはねぇ。
それにしても、シンフォニーに葬送曲を入れてしまうなんていう発想は斬新です。
少しだけシンプルに、リコーダーは5本で演奏しました。

使用楽器

  テノール     ゼンオン       桜製
  バス       メック        楓製
  グレートバス   キュング       楓製
  コントラバス   キュング       楓製
  コントラバス   キュング       楓製




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

この記事へのコメント

nyankome
2008年07月20日 00:28
《英雄》にも死は訪れるという真理を描きたかったのでしょうか?
コントラバス?の「ジャジャジャジャン」という旋律が印象的な演奏ですね。
Papalin
2008年07月20日 13:11
◆◆《英雄》にも死は訪れる・・・

nyankomeさん、ありがとうございます。
祇園精舎の鐘の音・・・を思い出しました。
痛烈なベートーヴェン・ジョークですね。
このテンポで、ジャジャジャジャンの伴奏を合わせるのは至難の技でした。(^_^;)