幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ ディベルティメント 第1番 K229-2 / モーツァルト

<<   作成日時 : 2008/07/09 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 8

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
W.A.Mozart / Divertiment No.2 K229-2 / MOZART
URL : http://papalin.yas.mu/W203/M004/

  ◇公開日: 2008年07月08日
  ◇演奏時間: 10分39秒
  ◆録音日: 2008年7月 (47歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



バッハを演奏すると、今度はモーツァルトが演りたくなります。
このパターンは僕特有なのかもしれないけれど、実に多いのです。
さて、『このモーツァルトはどこかで聴いたことがあるぞ。』と仰る方、
すごい記憶力です。25年前に演奏しました。成長がみられません。(^_^;)


使用楽器 (キュングはまだ掲載しておりません。2本揃ったので、そのうちに・・・。)

  アルト      メック       黒檀製
  バス       メック       楓製
  コントラバス   キュング      楓製




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
両方聴きました〜。ピアノもいいですが、バス、コントラバスの響きが素敵ですね。
とても奥行きを感じました。

yuri
2008/07/09 01:13
◆◆ とても奥行きを感じました。

yuriさん、ありがとうございます。
全般的に指が回っておらず、お恥ずかしい。
(^_^;)
 
Papalin
2008/07/09 06:17
森の中の光が差し込んでいるお花畑で
聴かせていただきました。(想像・・・笑)

美しいネイル…いいえ、すみません、音色・・・♪

最近、長男11歳がふえ(ふえじゃないよ、リコーダーだよと6歳の娘にしかられましたぁ)にハマり、
すごい勢いで新しい曲を覚えています。

こんな素敵な、高貴な曲もいつか弾いてくれるときが来るのでしょうか・・・。

音楽は万国共通、人の心を癒してくれます。
siena
URL
2008/07/09 11:14
モーツァルトって意外とリコーダーに合うのですね。
アルト、バス、コントラバスという構成も音楽にピッタリです。
nyankome
2008/07/09 18:55
優雅でいいですね。
Bierfass
2008/07/09 22:58
◆◆ すごい勢いで新しい曲を覚えています

Sienaさん、ありがとうございます。
それはすごいですね。リコーダーが好きなんだと思います。今のうちに、僕の演奏じゃなくて、ちゃんとしたCDで聴かせてあげたら、もっと感動して好きになるかもしれません。ちなみに僕は昔、ミカラ・ペトリという女性のリコーダー奏者のCDを聴いて、その超絶技巧に開いた口が塞がらなくなり、その結果、笛を手にすることが一時なくなりました。(^_^;)

諸刃の剣・・・ですね。
 
Papalin
2008/07/10 06:07
◆◆ 意外とリコーダーに合うのですね。

nyankomeさん、ありがとうございます。
僕は現在までに演奏公開しているものは全て、リコーダーに合う音楽だと思っています。ホルストもバルトークも。一つ例外があるとすれば、オペラ座の怪人でしょうか。ププッ ( ̄m ̄*)

僕がピアノを弾けたら、毎日モーツァルトを弾いているだろうなと思います。
 
Papalin
2008/07/10 06:10
◆◆ 優雅でいいですね。

Bierfassさん、ありがとうございます。
原曲はクラリネット2本とファゴットのようです。3人で、宮廷のサロンで・・・想像するだけで羨ましくなってしまいます。当時の服を着て演奏してみたいと思っていますが、どこで手に入れられるでしょうか。わっちゃんに聞いてみようかな。(^-^ )
 
Papalin
2008/07/10 06:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ ディベルティメント 第1番 K229-2 / モーツァルト 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる