◆IL DIVO◆ 見上げてごらん夜の星を 【本番】

≪ 生演奏で全曲聴けるページ ≫

画像
"Miagetegoran Yoruno Hoshiwo"
URL : http://papalin.yas.mu/W810/

  ◇公開日: 2007年11月3日
  ◇連続演奏時間: 3分39秒
  ◆録音日: 2007年10月 (46歳)
  ◆上記の英語の曲目名をクリック
    して、Papalinの音楽サイトから
    お聴き下さい。(視聴?・試聴?)



ピアノの発表会で歌いました。生徒の気持ちがわかると仰ってました。(^_^;)



  TYSM:   つちはし先生(Sop) やじま(Sop) しらいし先生(Alto) Papain(Male)
  ピアノ:   もろずみさん
  録音場所: 原村八ヶ岳自然文化園


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった田舎暮らしを応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 

この記事へのコメント

Gemini
2007年11月30日 22:37
Geminiです お久しぶりです
最後にアクセスしてから、もうひと月が経ちましたが
コンサートは盛況のようでしたね

ハタと気が付きましたが、そちらは長野県原村あたり
仔細は控えますが、私と全く無縁とは云えない地です
星はずいぶんきれいでしょうね
明日から12月、私の星座Gemini(双子座)が見える季節ですが、沖縄ではこの季節、きれいな星空が見える機会はあまりありません
(沖縄はいつも晴天のイメージですが実は意外に日照時間は短く、都道府県中最短だそうです)

-いつも長くてすみません、次に続けます
Gemini
2007年11月30日 22:40
Gemini 続けます
さて、この曲は坂本九が唄ってヒットしたのですが
(私の好きな曲のひとつです)
件の合唱団で練習したうちにはこの曲、「さとうきび畑」などのほか
仲間の希望で選曲した「心の瞳」という曲があります

最近、とある飲み会の2次会か3次会のカラオケで
「何か唄え」ということで、この曲を歌ったのですが
(最近のカラオケには何でもあるのですね)
それ以来この曲が気に掛り、調べていると
この曲は坂本九が最後に唄った曲なのですね

件の合唱団を担当するまでは長年「学校音楽」というものから離れており
この曲が中学校の合唱コンクールの定番曲であることも知らなかったのですが
仲間たちには、いい歌を教えてもらったと感謝の気持ちです

明後日、大枚叩いて注文した電子ピアノが届きます
3ヶ月ほど、ピアノに触ったことがないのですが
久しぶりに「見上げてごらん」でも弾こうかね~
Papalin
2007年12月01日 14:51
◆◆ コンサートは盛況のようでしたね・・・

Geminiさん、ありがとうございます。
どこのピアノ教室の発表会もそう大差ないと思いますが、お客さんはすべて"関係者"でした。(^_^;) でも沢山の拍手を戴けて嬉しかったです。(^-^ )

そうそう。直線距離だと300mくらいで原村です。星は綺麗です。僕は生まれも育ちも今原村の隣の茅野市ですが、2回引っ越して、段々と山麓に移ってくるにつれて、星が近くなります。見えすぎちゃって星座がわからなくなってしまうほどですね。

沖縄って、そんなに日照時間が少ないんですね。晴れ渡った南国のイメージなんですが。
 
Papalin
2007年12月01日 15:00
◆◆ 心の瞳・・・

Geminiさん、ありがとうございます。
心の瞳で検索してみました。
カラオケのmidi伴奏はよくありますが、合唱の各パートの音の練習用のmidiを提供しているサイトもあって、これはよく中学校なんかで歌われるんだなと思いました。カラオケmidiを聴いただけですが、如何にも青春って感じのコード進行でした!

電子ピアノ変われたんですね。(^-^ )
暫くはかじりつきでしょうか。(^-^ )
 
Gemini
2009年11月11日 00:18
今晩は Geminiです

★★暫くはかじりつき
この欄に最後に書込みをさせていただいてから
もう、ほぼ2年前になるのですね…
その後も、別のところで様々コメントさせていただいていますが、
最近upされた「ひとつの朝」を拝聴したとき、
この欄がふと見えた次第で、
件の電子ピアノは、いまだに、かじりつき-私の酷使に耐えてくれているようです。(機械は文句云わないので--そこが「生楽器」と違うところかも…)
Papalin
2009年11月14日 06:56
◆◆ 私の酷使に耐えてくれているよう

Genimiさん、ありがとうございます。
ちょうど、どうしておられるだろうかと、考えていたところだったので、まさにタイムリーにコメントを頂戴してビックリしています。

楽器、そんなに可愛がられて、本望でしょう。世の中には、主を失った楽器が山ほどあるでしょうに。そういうわが家でも、吹かれないバグパイプが2本も転がっていたりしますが・・・。(^_^;)

そうですか。
もう2年になりましたか・・・。