幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ 2つの舞曲 (モデルヌ)

<<   作成日時 : 2007/10/27 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 8

≪ 生演奏で全曲聴けるページ ≫

画像
Two Dances (Jacques Moderne)
URL : http://papalin.yas.mu/W207/M003/

  ◇公開日: 2007年9月29日
  ◇連続演奏時間: 1分19秒
  ◆録音日: 2007年9月 (46歳)
  ◆上記の英語の曲目名をクリック
    して、Papalinの音楽サイトから
    お聴き下さい。(視聴?・試聴?)



3番目は、16世紀フランスのリヨンで楽譜の出版業を営んだ
ジャック・モデルヌの編による作品から、「2つの舞曲」をお贈りします。
彼は、五線譜と音符を同時に印刷するという、
当時では進んだ印刷技法で数多くの曲集を出版した人のようです。

大中小の太鼓(?)をゲットしました。
1曲目の作品は一番ちっちゃな太鼓を、
そしてこの曲では、中くらいの太鼓を使いました。
なかなかいい感じで、太鼓がお気に入りです。

それにしても、リコーダー8本に打楽器を重ねますと、
僕の多重レコーダーはチャネルが足りません。
録音したトラックをまとめて別のところに移して・・・など、
操作がいきなり面倒くさくなります。
24トラックくらいの多重レコーダーが欲しいと思う、秋の夜です。


Jacques Moderne   "Two Dances"

Pavana            S/A/T/B + T/B/GB/CB
Branle       S/A/T/B + T/B/GB/CB + Perc.



使用楽器

   (1) ソプラノ      モーレンハウエル 木製
   (2) アルト       メック         木製
   (3) テノール      ヤマハ        プラスティック製
   (4) バス        メック        木製

   (5) テノール      ヤマハ        プラスティック製
   (6) バス        メック        木製
   (7) グレートバス   ヤマハ        木製
   (8) コントラバス    ゼンオン       木製

   (9) 打楽器






"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった田舎暮らしを応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
華やいだ雰囲気ですね。
1対1で踊るというよりは横1列に並んだ男女が煌びやかに美しい衣装で踊る姿が目に浮かびます。
意外と難しいステップかも・・・

太鼓の響きいい感じです。

かおる
URL
2007/09/30 00:20
◆◆ 横1列に並んだ男女が煌びやかに・・・

かおるさん、ありがとうございます。
そうですね。そんな光景が目に浮かびましたら幸いです。この夏、パヴァーヌの踊りを教わりました!
 
Papalin
2007/09/30 07:34
パバーヌは難しい踊りですね。
ゆっくりで単純な中にこそ、想いがたくさん秘められている。大人を感じさせるダンスだと思います。

音楽も同じで単純な中にこそ、表現の難しさを感じます。
薫風
2008/01/17 01:50
◆◆ 単純な中にこそ、表現の難しさを・・・

薫風さん、ありがとうございます。
テクニックが人より秀でていると、テクニックで押しまくる演奏で聴き手を圧倒することができます。でもテクニックが人並みかそれ以下の場合(つまり僕のような場合)は、ゆっくりした曲で泣かせるしかないんですよ。
(=^_^=) ヘヘヘ
 
Papalin
2008/01/18 06:34
♪テクニックで押しまくる演奏で聴き手を圧倒・・・

若いときはテクニックに走るような演奏に挑戦してみたり、「凄いなぁ」と聴き入ったことがありましたが最近は凄いなは凄いなで終わってしまって味気ないと思うようになりました。

♪ゆっくりした曲で泣かせる・・・・

人の気持ちと音楽の深さ・・・いろんなことが一つ一つの音にこめられるのだと思います。
それは年を重ねるということにも通じているのかもしれません。
ちなみに今日は私の誕生日です。
半世紀、生きたことになります。
これから先どんな時にも一つ一つの音を真珠の粒のように大切にしたい。それが私の願いです。

私もテクニックはいつまでたっても未熟者です。

薫風
2008/01/18 10:41
◆◆ 今日は私の誕生日です。

薫風さん、ありがとうございます。
遅ればせながら、
お誕生日おめでとうございます。
☆;:*:;☆“Congratulations”☆;:*:;☆
 
Papalin
2008/01/22 21:26
ありがとうございます

テクニックに走る年齢というか走らなくてはならない年齢。
そしてしっとり歌い上げたくなる年齢ってあると思います。

これからもよろしくお願いします。
薫風
2008/01/22 22:30
◆◆ 年齢ってあると思います。

薫風さん、ありがとうございます。
僕の場合、前者に突っ走ることはありえません。コンプレックスの塊ですから。(^_^;)
そして、しっとりと歌い上げる曲を演奏したら、次は快活に行きたいですね。メリハリが好きです。
 
Papalin
2008/01/25 06:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ 2つの舞曲 (モデルヌ) 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる