シラカバ

芽吹き。なんて爽やかなんでしょう。

画像



萌えるような新緑。五月の高原は、一気に春が駆け抜ける。

画像




白い緑、萌える緑、そして・・・、時を孕んだ緑。

画像





ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 
 

この記事へのコメント

2007年05月13日 09:13
白樺の芽吹き、初めてです。
夏の高原のあの緑と違って、本当に美しい若葉色ですね。ロマンティックな雰囲気さえも感じられます。
高原に吹き渡る風も爽やかなことでしょう。
元気が出てきそうですね。
Papalin
2007年05月13日 12:26
◆◆ 本当に美しい若葉色・・・

tonaさん、ありがとうございます。
芽吹きの色って、本当にきれいです。
八ヶ岳山麓の5月は、それはいい季節です。
深い、時を孕んだ緑から、若くて新しい緑へと変わっていく様がとっても好きです。白樺の若葉もとっても綺麗なのですが、実は、唐松の芽吹きが、これが何とも言えないのです。緑の若葉が顔を出す直前の、明るい茶色の芽が日の光に輝く様を、是非ご覧になって下さい。
 
2007年05月13日 20:12
若葉の色のまぶしいこと・・
緑のグラデーション・・!
ああもう、本当に素敵ですね~!!
木が大好きです。
もう、この写真の中に入っていきたいです(笑)
Papalin
2007年05月13日 22:22
◆◆ この写真の中に入っていきたい・・・

悠さん、ありがとうございます。
この写真の風景の中に入っていきたい・・・でいいですよね。あぁまた揚げ足を取ってしまった。
m(_ _)m ゴメンナサイ

僕は毎朝起きると、窓を開けてKENTを一服します。一人暮らしなのですが、家の中では吸いたくないので。それはどうでもいいことなんですけど、そのときに正面に見えるのが、このお隣さんの白樺なんです。最高の借景です。
 
lavie
2007年05月13日 22:52
桜、薔薇ももちろん素敵なんですが、新緑!はまた格別
若葉に青葉!!
これも大好きです。この時期ならではのプレゼントですね。空気もおいしいし、気分もすっきり。
Papalin
2007年05月13日 23:05
◆◆ 新緑!はまた格別・・・

lavieさん、ありがとうございます。
そうですよね! 意見の一致を見ました。
本当に、芽吹きの季節って、大好きなんですよ。
こちらではまだ春が訪れない3月頃、東京に"下って"いくと、道すがら、だんだん春が見えてくるんですよね。もうワクワクです。
 
2007年05月13日 23:11
心洗われる最高の季節ですね。
エネルギーが沸いてまいります。
sakura
2007年05月14日 21:15
こんばんは。
去年そちらお邪魔したときに こちらと違う景色に目を見張りました。白樺はそちら特徴的ですよね。新緑はまたきれいでしょうね~。
Papalin
2007年05月14日 22:42
◆◆ 心洗われる最高の季節・・・

Sienaさん、ありがとうございます。
お花ももちろん美しいのですが、この新緑は、たまりませんね。春は花でまず感じ、それから緑にパワーをもらいます。
Papalin
2007年05月14日 23:26
◆◆ こちらと違う景色に・・・

sakuraさん、ありがとうございます。
確かに、白樺という木は、街路樹より、こうした高原の中にあったほうがお似合いのように思えます。白樺=高原って感じですね。不思議な木ですね。