久々の 記事

しばらくネットから離れた生活をしましたら、元に戻れなくなってしまいました。
みなさまにはご心配をおかけし、すみませんでした。

さて、我が家には色々な小動物が訪れます。
小鳥やリスなどが見られるのですが、最近はキジ(♂)がごひいきです。

東の林の中に巣があるのでしょうね。
我が家の庭に来ては、餌をついばんでいきます。
近隣では、たまにお目にかかるのですが、我が家への訪問は初めてかな。
ちょっとビックリです。
まさか権兵衛さんじゃないよね?

画像


足でもって地面を引っ掻いて虫を探すさまは、ニワトリにそっくり。
野鳥は一般にそうですが、特定の物音に敏感です。
でもデジタル一眼レフ(EOS-20D)の仰々しいシャッター音には驚きません。
不思議ですね。

画像


それにしても、丸々とよく太っています。
誰ですか? 美味しそうなんて思っている人は? (o^<^)o クスッ

画像


最後は、何らかの音や気配を感じて、巣の方に戻って行くのですが、
キジって飛ばないんですよ。走って逃げるんです。
その様が何だか可笑しくて・・・。


ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

この記事へのコメント

2007年04月07日 00:05
こんばんは。

なんて色鮮やかでお洒落な雉さんでしょう!!
赤、青緑、群青、、金茶・・・いったい何色をまとっているのかしら。
 我が家の近くでも雉は良く見かけますがこんなにも綺麗な鳥だとは思いもよらず、今回初めて
Papalinさんのお写真でじっくりと観察させていただきました。

>まさか権兵衛さんじゃないよね?

権兵衛さんだったら、やっぱり鴨ではないでしょうか(=⌒ー⌒=)
2007年04月07日 00:09
記事と雉。

なるほど。
雉さん、なんてタイミングの良いお出ましでしょう。Papalinさんの気持ちを読んでいるのかしら?
いつものことながら、お上手です!
beingreen
2007年04月07日 05:11
こんにちは。
町田にもキジはいるようですが見たことはありません。羽の蛇の目のような模様もきれいですね。
una
2007年04月07日 08:43
すいません・・・
美味しそうと思ったのはこの私かも・・・(笑)
権兵衛さまなら食べちゃいけないですね
でもスゴイですねぇ
自宅の庭にキジが遊びにやってくるとは!!
野鳥は大歓迎ですがイノシシやクマとかは大丈夫でしょうか?これはちょっと困るよね
こっちで見かけるのはイタチくらいかなぁ
2007年04月07日 14:38
◆◆ 何色をまとっているのかしら...

aostaさん、答えは77色でしょう。
喜寿⇒キジ なんちゃって。(笑)

そうだ、権兵衛さんだったら鴨ですね。
2007年04月07日 14:44
◆◆ 記事と雉。 aostaさん

どなたが最初に気づいて下さるかなと思ってタイトルをつけてみたのですが、早かったですね。まさかaostaさんに見つかるとは思ってなかったもので・・・。

( -o-)/☆ビシ! ~(#ToT)アウ!
2007年04月07日 15:05
雉は以前、我が家にもいました。いえ、我が家の裏山にいました。今は、何故かいません。別に、我が家で雉鍋なんて、してないですよ。
雉は、地震の起こる少し前に、「ケーン、ケーン」と鋭く鳴きます。分かるのでしょうね、微かな揺れが、あるいは、電磁波かしら?
2007年04月07日 17:49
◆◆ 蛇の目のような模様もきれい...

beingreenさん、
キジって、環境適応能力に優れているみたいですね。結構な都会(?)でも、ちょっとした藪の中に巣を作って棲んでいます。こんなに綺麗な鳥がと、ちょっと意外に思います。

そういえば、東京の多摩ニュータウンだって、狸が棲んでいたんですよね。(アニメ情報)
2007年04月07日 18:21
◆◆ イノシシやクマとかは...

unaさん、大丈夫ですよ。ただし、今のところは・・・かも知れません。(笑)

イタチもいると思うのですが、お目にかかりません。よく会うのは、鹿、兎、リス、雉、狐かな。要は田舎です。
2007年04月07日 18:25
◆◆ ケーン、ケーンと鋭く鳴きます...

沙羅さん、
雉の鳴き声って、意外ではないですか?
あんな美しい鳥が、結構ドズの効いた声で鳴くもんですから、最初はイメージと違いました。しかも大きな鳴き声です。

ケ~ン、カムバ~ック!
*o_ _)oバタッ
クララ
2007年04月07日 19:00
我が家の裏の森にもいるんです。
庭仕事をしていると、誰かが夫の名前を呼ぶんです。
「ケーン♪・ケ~ン♪」って。
健が「おーい!ここにいるぞ!何か用か?」って答えていますよ。
2007年04月07日 20:37
 お元気でしたか?

考えてみたら、雉をまじまじと見たことはあまりないのです。
とてもきれいな鳥なのですね。
雉って、飛べるんでしたよね・・?
走って逃げるなんて・・ナゼ?
よちよちとしてさぞユーモラスなんだろうな、と思いました。

 我が家にも、楽しいお客さんが来ないかな☆
2007年04月07日 22:01
◆◆ ここにいるぞ!何か用か?

クララさん、今夜は最高!
健さんと仰るのですね。ご主人の返答もユーモアに溢れていて、とってもいいです。

きっとご主人の干支は"雉"ですね(?)
2007年04月07日 22:11
◆◆ 飛べるんでしたよね・・? 悠さん

はい、飛べます。
でも、僕は雉が飛んでいるところは、数えるくらいしか見たことがありません。奴もPapalinに似てデブなので、重そうに低空飛行します。白鳥なんかと似ているのですが、例えはよくありませんが、急旋回が得意な戦闘機ではなく、スピードに乗ったら高速に飛ぶ飛行機のような感じですね。

走って逃げるのは、やっぱり小回りが利かないデブだからでしょう。(笑)
海のはなし
2007年04月08日 07:04
愛媛では低空で飛んでますよ…と言うより逃げてます・笑
徳島ではうわばみの餌になってるようです。
人間も男がこれぐらい美しければいいんですがね~
2007年04月08日 07:33
◆◆ 人間も男がこれぐらい美しければ...

海のはなしさん、全く同感です!
人間だけが、女性が着飾り、化粧するってのは、自然界の法則から行くと異なっていますね。だから僕も着飾って、化粧もしてみたのですが、やっぱり女性の方が似合うようですね。(笑)

うわばみさんの餌になっているのですか・・・。
美味そうですものね。
2007年04月08日 12:35
Papalinさん、その節はお世話になりました。
きれいな雉ですね。さすが八ヶ岳。
えらく丸っこいように見えるのですが、それは八ヶ岳産だからでしょうか?そちらはエサが豊富なのですね。
誰ですか?いっぱい太らせてクリスマスのメインディッシュに・・・なんて考えているのは?

ここでも、海のはなしさんがデマ(毒)を吐いていますね。ったく!
雉“は”食べたことありません。
2007年04月08日 19:45
Papalinさん、1日も休まなかった人が・・・どうなさちゃったのか毎日心配でした。
でも良かった。なので図々しいtona はお言葉に甘えて書いております。
すごく綺麗な雉ですね。
桃太郎さんのお供の雉もこんなだったのでしょうかね。
オシドリの雄より綺麗です。
Paplinnさんが飼っているのかと思いましたが、野鳥なのですね。まだ寒いでしょうが、こんな素敵な鳥がやって来るお庭があって羨ましいです。
2007年04月09日 07:16
◆◆ 雉"は"食べたことありません。

ねこまっくさん、どうもどうも。
ダブル・クォーテーションでの強調表現をありがとうございます。さて、ではどんな獣を食べられましたのでしょうか。

鹿、猪、熊なんて当然でしょうね。
鰐、蛇、蛙、この辺もまだまだかな?
犬、猫、人、とか・・・・・!
2007年04月09日 07:21
◆◆ 桃太郎さんのお供の雉... tonaさん

確かに、絵で見ると雄の雉ですね。
メスを連れて行ったら、卵を生んで朝食が豊かになったろうにね。(^-^ )

雉の赤ちゃんって、とっても小さいのです。雉の雛は、ニワトリのひよこよりもずっと小さいのに、お母さん雉の後をついて、道路を横断したりするのに出会いますと、思わず車を止めてしげしげと眺めてしまいます。お~、こんなに小さいのに、よく生きているなぁって。

この記事へのトラックバック