冬の足音

来ましたね。木枯らしが吹き荒れて、大陸の冷たい空気を運んできて、いきなり冬の装いになりました。

画像
一階の屋根に降り積もった霜。寒そ~う。


画像
たった一軒だけのお隣さんのガーデンシェッドの屋根も真っ白です。

この記事へのコメント

ちゃみちゃん
2006年11月09日 14:10
ブルブルブルブル・・・。
さぶぅー!!

風邪、ひいたはりませんか?
2006年11月09日 19:32
◆◆ 風邪、ひいたはりませんか?

いいなぁ、京言葉。ちゃみちゃん、このブログでは、これで通してよ。

風邪をひかない○○なのですが、昨日は咳と微熱がありました。やばいと思って、食べて寝ました。本当はちょっと多めに飲みました。今日も微熱がありましたが、大したことはなさそうです。
2006年11月09日 20:41
こんばんは。

本当!!
急に「冬」になりましたね。
空の色が違います。
八ヶ岳の峰々もその襞までもがくっきりと見えるようになりました。
満天の星の瞬きも冬を感じさせます。
 例年に比べいつまでも暖かい、と思っておりましたのに立冬を過ぎて、急に冬の気配。
昨日は富士山を本当に美しく、はっきりと望むことができました。
北アルプスも、もうすでに真っ白ですね。
ぴんと張り詰めた冷気の中で、山々の輪郭が濃くなりました。
 
そろそろ冬タイヤに交換しなければなりません。
sakura
2006年11月09日 21:05
こんばんは。
一気に冬になりましたね。
風が強く山は荒れてまったく見えなかった一昨日 一夜明け朝西の山を見てびっくり。そこには一夜にして冬山がそびえたっていたのでした。季節ってこんなに急激にかわるものなんだって思いました。昨日まで秋 今日から冬って感じがしました。
風邪は万病の元っていいますよね。暖かくして早目に休んでくださいね。タイムスタンプみてびっくりなんてときもありますから。笑
2006年11月09日 21:29
◆◆ 急に「冬」になりました... aostaさん

まったくです。
気温が下がると、空気がピンと張り詰め、その透明度を増します。富士山が綺麗でしたね。お隣の富士見町は、富士山がよく見えるから富士見町、当たり前ですけれど、これがまた、山梨県や静岡県などの麓から見上げる富士山と違って、恐らく100kmくらい離れた高原の地、富士見町からみる富士山は、長い裾野までくっきりと見えて、僕は大好きです。

富士山のお返事になってしまいましたが、八ヶ岳もくっきり。凹凸がはっきりとわかります。それまで一枚の絵だった連峰が、遠近感のある粘土細工に変わったような、そんな感じがしました。

そうそう、冬用のスタッドレス・タイヤ。僕は腰痛を理由に、夏もスタッドレス・タイヤで過ごしました。ですので、ここでのタイヤ交換は免れました。(笑)
2006年11月09日 21:38
◆◆ 一夜にして冬山が... sakuraさんへ

まったくです。
sakuraさんの住まわれる安曇野の西にそびえる北アルプス、飛騨山脈は、最高峰が確か奥穂高岳の3192m。こちらの八ヶ岳は最高峰の赤岳が2899m。この300mの差を実は今朝、まざまざと感じました。北アルプスはすっぽり雪を被って真っ白。一方の八ヶ岳は、頂上付近に積もった雪も、既に何もありませんでした。こんなに違うものかと驚きました。

北アルプスは、日本海から吹き付ける季節風をまともに受けて、富山県、岐阜県側の斜面を越え、長野県側に雪を降らせます。一方、八ヶ岳には、そうして一旦北アルプスが障壁となってくれた後の、比較的乾いた空気がやってきます。この差も大きいのでしょうね。

ここ諏訪盆地が雪が少ないのは、北アルプスや白馬連峰のおかげとも言えます。でも、その代わり、乾いた冷たい空気が降りてくるので、寒さが厳しいのです。

何を書きたかったのでしょう。
冬は寒いっちゅーことですわ。(笑)

はい、もう寝ます。
2006年11月11日 22:04
真っ白ですね。

温かい部屋で紅茶を飲みながら・・・
冬の訪れを歓迎・・・そちらは寒そうで・・・
歓迎???

papalinさんは四季の中でどれがお好きでしょうか?
2006年11月12日 08:26
◆◆ 四季の中でどれが... sienaさんへ

そうですね、ものみな芽吹く春と言いたいところですが、本当は夏かもしれません。ただし、大事な"ただし"があるのですが、ここ八ヶ岳山麓での夏に限定です。都会の蒸し暑さは、寒冷地仕様のPapalinにはかないません。

この記事へのトラックバック

  • 暖かな夕暮れ

    Excerpt: 昨日とうって変わって、、暖かな一日でした。 昨日の朝の気温つもりで、すこし厚着して、散歩に出かけたら、汗かいてしまいました。 夕暮れも暖かで、お庭も花がいっぱいです。 Weblog: 趣味は園芸の農芸家 racked: 2006-11-09 19:08