ウェブリブログ 裏技

NECさんのウェブリグログでブログを書かれていらっしゃる方へのちょっとしたノウハウのお知らせです。

画像新しいブログを書くとき、何か編集するとき、その他さまざまな場面で、この執筆者専用の画面にログインしますよね。それって結構時間がかかりませんか?待たされますよね。ウィンド下の黄緑色の横棒グラフがちっとも動かないこともあって、僕はちょっと、いやかなりイライラしてしまいます。

ところが、あるとき気づいたのですが、ブログのトップや、個々の記事のところから「メッセージ」を送れるオプションをつけていますと、この「メッセージ」アイコンから入りますと、殆ど待たされることなしにこの編集画面に入ることができます。ですから、正式なログインの場所から入らず、ここから入っています。まさに裏口・裏技・・・です。もう知ってらしたでしょうか。

ちょっと耳寄りな情報だと思います。お試しあれ。

【写真】 僕のパソコンのデスクトップ。あわてて片付けました。(笑)

この記事へのコメント

2006年11月03日 11:21
すごうすごい、
メッチャ、早い!
へ~~~!
2006年11月03日 13:31
◆◆ メッチャ、早い!  takasiさんへ

でしょ? でしょ?
あぁ、小さな人助けができて嬉しい。
takasiさんの珍しい言葉、
感動して下さったのでしょう。(笑)
2006年11月03日 13:43
Papalinさんを見習って

ブログ管理ページのレポートを開くと、コメント履歴というところが出ます。
それを、リンクツールバーに登録しておくと、自分の書いたコメントにお返事がきたかどうかワンクリックで見にいけます。
ま~だかな、とお返事なんども見にいってしまう方へ。
2006年11月03日 15:01
◆◆ 自分の書いたコメントに... Suzukaさん

ちょえ~~! 萌え!
知らなかった~~~!

コメントを戴いたのは、メイルで知っていたのですが、自分が他の方のブログへ書き込んだコメントのお返事までサポートしてくれていたのね~。知らなかった~。超感動。

でも疑問があります。
どうしてコメントとお返事が結びつくの?
と思いきや、それh僕の早合点でしたね。そんなロジックは組めませんものね。(笑)
そのブログの最新コメントの投稿日時が表示されるのですね。納得。

でもって、真っ赤な字で「new!」って表示されるコメントがいくつかあるのですが、これは意味としては、「あなたの書いたコメントが最新コメント(のまま)ですよ」という意味でしょうかね。 > Suzukaさま
2006年11月03日 15:07
◆◆ 自分の書いたコメント... Suzukaさん2

いや、そうではないですね。例外がいくつかありました。単純に「何時間前まで」みたいなものなのかなぁ。確かに時系列に綺麗にnew!が並んでいます。飛び越しはありませんね。
2006年11月03日 15:24
◆◆ 自分の書いたコメント... Suzukaさん3

あはは。
Suzukaさんは、このブログ本文と同じように、編集画面に素早く到達する裏技を伝授して下さったのですよね。

僕は、サービス機能自体を使っていなかったので、話がメダパニ(混乱)してしまいました。

どーも、スミマセン。
2006年11月03日 18:39
Да.
言葉足らずですみません。
消極的な利用法ではありますが、認証コメントを残した後、すくなくとも動きがあったかという確認はできます。
Papalinさんの仰るように、コメントのRSSみたいな機能が使えればもっといいのですが。
さらには、他ブログに残したコメントの分もね。
でも、それって、別の意味で都合が悪いかもね。
2006年11月04日 01:03
◆◆ 言葉足らずですみません。 Suzukaさん

あぁいえいえ、よく読めば、僕が即座に反応して勝手に誤解しているのはバレバレでしょう。よく読まなくても。ははは。

new!もわかりました。
照会したときに、既に照会された時点であった情報は既読。初めて掲示された情報がnew!なのでしょうね。

> 別の意味で都合が悪いかもね。

品行方正なPapalinには、よく理解できません。
そういうことじゃないのかな? また勘違い。
2006年11月04日 11:01
やってみました!!

ホント!
すごく速い!
何で、こんなことが出来るのでしょう?
Papalinさんはどうしてこんなことを御存知なの?
Suzukaさんのコメントにもびっくり!
わ~~~~!!!
ウロコだらけ、ビックリマークだらけ!!!
2006年11月04日 15:18
◆◆ すごく速い! aostaさんへ

どうやらお役に立てたようで、嬉しいです。
なぜ知っているかって?
たまたま気づいたのです。あはは。

この記事へのトラックバック