前言撤回します! 電車男

観ちゃいました~~~、電車男の映画版。
あはは。
原作のイメージを崩されたくないな~んて言っていながら、
僕の右手が勝手にレンタルしちゃいました。

画像


中谷美紀さんの"エルメス"最高だよ~。彼女は何が良いかって、上品な演技は当然ですが、表情が上手いね。かなり上手いね。HERMESというブランドのイメージではなくて、HERMESを愛用している女性のイメージとして、合格点です。もう、ほれぼれ。 (^-^*)(。。*)ウンウン

画像


一方の電車男の山田孝之くん。ちょっとイケメン過ぎない? 別にヲタク≠イケメンではないんだけど、イメージはもっと暗そうな感じなんだけどなぁ。それでも、自信なさげな演技を頑張ったってものかなぁ。まずまずかな? ♪~( ̄ε ̄;)

画像


コクル場面では、炬燵の足は持っていませんでしたが(もっとも我が家には炬燵がない)、みかんもムキムキしていませんでしたが、頬を雫が伝いました。ヨウェ~な、おらも。 (。_°☆\(- - ) バシっ!

○好感度

 => 実際に板(BBS)で起きた実話を、ネットと実写と上手く折り混ぜましたね。
 => もちろん、中谷美紀さ~ん、全部!!!!!
 => 彼のサポーターの一人、主婦役の木村多江さんの自然がステキ。
 => 最後の紙飛行機シーンまで、ナースが国仲涼子さんとは気づかなかった。

△いまいち

 => 僕の大好きな”おまいら”こと、応援団とのやり取りがちょっと物足りない。
 => ラストシーンが軽いなぁ。脚色が多かったし...。
 => 着火したはずの薪ストーブが点いていなかったことを、映画が終わるまで
    気づかなかった僕。 (o_ _)o ドテッ!!
 => むちゃくちゃ身体に力が入って観ていて、終わってからそこらじゅうが
    こってしまった僕。 *o_ _)oバタッ

□不思議

 => 僕は、原作はゲラゲラ笑ってよんだ。でも、映画では笑えるシーンは殆ど
    なかったんだよねぇ。
 => ローマ字入力、あんなに速く打てたらいいなぁ。マジじゃないと思うけど。


何だかんだ言っても、でも感動的な映画だったなぁ。実話の原作の方が勝ちかもしれないけれど、この映画は映画で良いのだ。前言撤回、恥もなく致します。本物の”エルメスさん”ってどんな人なのかなぁ。思いが馳せるなぁ。

でも、中谷美紀さんが、すき~~~~!
萌え~~!
drftgyふじこ
逝ってよし。                      (。_°☆\(- - ) バシっ!

この記事へのコメント

2006年11月03日 18:42
中谷美紀さん、こちらの楚々とした美しさもいいですが、「嫌われ松子の一生」のパワフルな演技、感動ものです。
もうすぐ、DVDも出るはず。
2006年11月04日 01:05
◆◆ 嫌われ松子の一生... Suzukaさんへ

そうでしたか。「嫌われ松子・・・」のコピーは色々なところでお目にかかっていましたが、美紀ちゃん(既に慣れなれしい)でしたか。

どんなストーリーなのでしょうかね。
調べてみます。きっとレンタルしそうです。
2006年11月04日 11:58
実は・・・
 原作を読んで大泣きした私です。
TV版、映画版、どちらも見てはいませんが、活字で読んだときのあの不思議な臨場感、一体感は、まったく初めての経験でした。
リアルタイムであの「ものがたり」の中に、まるでその登場人物の一人でもあるかのような興奮で「参加」したような感じです。
2006年11月04日 16:06
◆◆ 参加したような感じ... aostaさんへ

それは僕も同じです。ゲラゲラ笑いながら、もし炬燵があったら、炬燵の足を握り締めながら、"その場"に加わっていたでしょう。自分も電車男に送るコメントを考えていました。(笑)
2006年11月05日 01:43
私が、この物語の中で一番泣いてしまったところは、全てめでたしめでたしのあと「電車」クンがエルメスさんにこれまでのネットでのやり取りを全て知らせるところでした。
彼にとって、このことは一種の賭けのようなもの。もしかしたら、彼女はこうした世界を理解できないかも知れないわけで・・・
でも、何故「電車」クンがあえて公開したのか。彼はネット上の友達をすごく愛していたからだと思います。愛していたって、変な表現かもしれませんが。
その大切な友達を、一番大切なエルネスさんと共有したかった。
そして彼女葉、その彼の気持ちをしっかり受け止めた。感動!!
2006年11月05日 01:45
普通の
文章や文体で書かれた、いわゆる「文芸作品」にもこういう感動はありません。
2006年11月05日 02:01
◆◆ 泣いてしまったところ... aostaさんへ

御意にござりまする~。
僕は、あのネット仲間(サポーター、外野さんたち)は、電車男の誇るべき友人だと思いましたよ。だから、勇気があるなぁと思う半面で、当然の行動だと、やけに納得しました。あれで仲間を見捨てたら、電車男、それまで・・・・・ですよね。

エルメスちゃんも、ちゅごいでちゅね。
2006年11月05日 02:09
◆◆ 「文芸作品」にも... aostaさんへ

aosta文学博士からのお言葉とは思えません。そうなんですか? 確かに、感動的でしたよね。あれ、一つ前のコメントと矛盾してる? まぁいいじゃないですか。夜も遅いですし。(笑)

エルメスちゃん、ちゅごいでちゅねぇ。
あや
2006年11月06日 14:03
毎日ブログにお伺いしております♪
中谷美紀さん・・には‥似ておりませんが(笑)こののちも・・・
コメントさせていただいてもよろしいでしょうか?
家族は・・Papalin様のHPにもありました・・ボニカと言う薔薇が私の感じに似ていると・・・言います(。・_・。)ポッ 
私の目標は・・ピンク系ののイングリッシュローズのような優雅で。。エレガントな女性なのですが。。。(;´▽`A``
薔薇が・・大好きです!Papalin先生いろいろ・・教えてくださいませ
腰のご回復を祈りながら.。.:*・゜☆
2006年11月06日 22:42
◆◆ 優雅でエレガントな女性... あやさん

どうぞ、お気兼ねなく。(笑)
優雅でエレガントな女性になりたいと。ボニカ82に似ていらっしゃると。いいじゃないですか。ネットでは顔は見えませんし。(爆)

冗談はさておいて、薔薇のことは僕は全然詳しくないです。知識のないカメラマンですから。でも、ボニカって開ききると豪快ですよ。そこまでご存知でご家族は仰られていたりして。(笑)
2006年12月05日 12:33
こんにちは^-^
私もこの映画見ましたが、
中谷さん上品でいいですねえ~。
ちょっと年齢不詳気味だったけど(笑)
TBさせていただきましたので、
よろしくお願いします♪
2006年12月05日 22:10
◆◆ ちょっと年齢不詳気味... izuraさんへ

はい、いらっしゃいませ。
中谷さんのエルメス、確かに、イメージよりも大人でしたね。どう見ても三十路だなって。

でも、逆に考えると、二十代でこの役を演じられる女優がいないってことじゃないかと思いました。そういう二十代の女性、貴重だろうなぁ・・・。あ、Papalinの独り言です。
(=^_^=) ヘヘヘ

この記事へのトラックバック

  • 《本のレビュー》 『電車男』 中野独人 著

    Excerpt: 我が家のトイレにある本棚に、ずっとこの本が置かれていました。手にとってしまったのが始まり。2時までかかって、笑い転げました。 Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2006-11-03 02:19
  • 「電車男」 (日、2005年)

    Excerpt: 東宝 電車男 スタンダード・エディション 試験2週間前だっていうのに、夫につられてDVD見ちゃった。 しかも今更ながら、「電車男」初体験。 私はブログも本もテレビも見てないので.. Weblog: 無節操ニンゲンのきまま生活 racked: 2006-12-05 12:29
  • 中谷美紀復縁! 【動画】中谷美紀 音楽番組出演

    Excerpt: 大物俳優同士が復縁したらしいですね。今度はうまくいくといいですね! ■中谷美紀&渡部篤郎が3年ぶり復縁 6月15日6時5分配信 スポーツニッポン  俳優渡部篤郎(39)と女優中谷.. Weblog: タレントyoutube動画館 racked: 2007-06-15 09:26