コリウス vs 百日草

 夏から秋にかけての主役の新旧交代でしょうか。どちらがお好き?

 百日草の花弁の先っちょをちょん切ったわけではありません。悪しからず。

画像


【写真】 新:コリウス(シソ科・・・納得) 旧:百日草(キク科・・・納得)

この記事へのコメント

sakura
2006年09月08日 21:21
こんばんは。
どちらがって聞かれて 両方って答えたら答えにならないでしょうか。でも両方なので。(笑)
Mamalinさんのブログでも見せてもらいましたけど 最近の百日草っていろいろあるんですね。私が知ってるのは昔ながらの百日草ですけどね。
2006年09月08日 22:41
◆◆ 百日草っていろいろ... sakuraさんへ

 好みですから、どっちの答えでも、両方でも、いっこうに構いませんのです。(微笑)

 百日草もそう、水仙もそう、チューリップもそう、何もかもが品種改良ならぬ品種拡大流行です。新種は楽しくていいのですが、植物も実験に次ぐ実験で大変ですよね。花弁の先っちょのちょん切れた百日草、何だか愛着があるのはどうしてでしょう。子供の頃、イタズラをしたっけなぁ。

この記事へのトラックバック