リスくん

 昨日のブログで脱力感。

画像
 今日は、お休み。
 勘弁ね。

 我が家の隣の林で、
 リスくんに会いました。
 よく会うんですよ。

 ちょっと近づき過ぎました。
 地面をちょこちょこ
 歩いていたのですが、

 一生懸命木を登って、
 このあと振り返って、
 私をしばらく見た後、
 いと高きところへ
 行っちゃいました。

【写真】 ピンボケ写真の、リスくん。

この記事へのコメント

おとのしずく
2006年09月28日 05:29
リスがいるって素敵♡
でも尻尾が細かったら
ねずみとおもっちゃう!
tyamityann
2006年09月28日 08:54
可愛い!!

りすさん、狐さん、鹿さん、会うなんて凄いなぁ~。
けど、私が会うと、まずビックリして叫ぶのでじっくりみれないでしょうねぇー。動物たちにもよくない「人間」です。

リフレッシュできましたか?
ちゃみちゃん
2006年09月28日 18:15
ごめんなさい。↑のコメント私です。m(__)m
2006年09月28日 19:48
◆◆ ねずみとおもっちゃう しずくさんへ

 ねずみは勘弁して頂戴。彼等にも生きる権利はあるけれど、チョビの件もあったし、ちょっとナーバスです。リスにはちょっちゅう会いますよ。鹿や狐にも。だからカメラはいつも(?)携帯しています。
2006年09月28日 19:51
◆◆ ビックリして叫ぶ... ちゃみちゃんへ

 まるで動物園みたいでしょう?
 居そうもないところから、居そうもない動物が顔を出したら、Papalinもビックリして叫ぶでしょうね。でもここは自然の宝庫。フクロウも暮らしています。フクロウが住んでいる森は、生態系が安定しているんですって。嬉しくなっちゃいました。自然が癒し・・・ですかね。
Suzuka
2006年09月29日 12:34
こんにちは。
鎌倉にもこのりす、いっぱいいるんですヨ。
観光客からえさもらって、すっかり人なれしてます。

先日、びっくりするものを発見しました。
そう遠くないところにタヌキがいるのは知ってたのですが、なんとハクピシン。
朝、3時ころ駐車場を突っ走っていくのを夫が目撃したそうです。
ここは・・・横浜なんですけどね。
Papalin
2006年09月29日 15:43
◆◆ なんとハクピシン... Suzukaさんへ

 横浜にハクビシン!
 以前にもどこか都会の方でハクビシンを見たというお話を伺ったことがありますが、あれは一体野生動物なのでしょうか。ペットが脱走したのかなぁ。

 我が家の周りの林のリスは、野生なんですけれども、割と近づいても逃げませんね。人間は敵ではないと思っていてくれてるのかな?
Papalin
2006年09月29日 15:51
◆◆◆◆◆◆◆
◆ ご連絡 ◆
◆◆◆◆◆◆◆

 昨夜、我が家のパソコンがお亡くなりになりました。リカバリ・ディスクで泣く泣くCディスクを再インストールしたのですが、ブートしません。本日修理に出しました。3週間かかって多分Dディスクもだめだろうって。

 あ~あ、データがみんなパァ。こんなときのために、バックアップを取ろうと思っていた矢先でした。

◆影響◆
・ブログ、しばらく外からです。
・メール、できません。アドレス帳パァ。
・ホムペ、サーバーのみにデータ存在。
・撮った写真、悲しい。
・録音した音楽、悲しい。
・その他、家のデータ損失...などなど。
しばらく達磨さんです。手も足も出ない。(苦)

災害で写真アルバムを失った気分です。

あずな
2006年10月01日 00:55
そのリス君は、何リスっていうのかしら??
我が家からクルマで数十分の所に「リス園」があるのです。
開園当初は、シマリスが多くいて、とっても可愛く、えさのひまわりの種を掌にのっけておくと、ちょこちょこやってきて、前足で口に持っていく仕草はそれはそれは、めんこいものでした。
しか~し、そのうち、いわゆる「台湾リス」というのらしいのですが、その台湾リスが仲間入りしたら、シマリス君たちはいなくなってしまったのです(>_<)
つまり、台湾リスのほうが、生命力が強いということなのでしょうが、その台湾リスは凶暴で、可愛くないし、奪うようにして、えさを取っていくので、怖ろしくて、それっきり行かなくなりました。
リスにもいろんなのがいるんだなと思っていました。

私のお友達も蓼科に住んでいるのですが、お泊りに行くと、リス、テン、たぬき等見ることが出来ました。
最近はニュースでよく熊の被害を伝えていますが、リスのような小動物は人間とまだまだうまく共存していって欲しいですね。
2006年10月01日 01:13
◆◆ 何リスっていうの... あずなさんへ

 縞もなくてのっぺりしているので、ホンドリスかなぁ。詳しくありません、ごめんなさい。

 蓼科、ご存知なのですね。子供の頃は(ここで育ったので)どうして蓼科や白樺湖、車山、霧が峰なんて観光に来るんだろうと思っていましたが、故郷を離れてみてその良さがわかりました。空気がおいしいだとか、星が近いだとか、涼しいだとか。

 人間との共存。まずは人間同士って話もありますよ。(笑)
2006年10月02日 18:48
◆◆ トラックバック Suzukaさんへ

 ありがとうございました。
 カリフォルニアのリス君は、人間慣れしているのですね。なんだかちょっと横柄な感じが写真から伺えましたが。(笑) 人間が動物の生息の姿を変えているから仕方ない・・・か。

この記事へのトラックバック

  • リス?

    Excerpt: こちらも、三年前。California。 人間なんか、ちーともこわがりません。 えさをねだってるといったほうがあたってるかも。 ぞろぞろ。 います。 Weblog: 鴉の独りごと racked: 2006-10-02 11:33
  • カマキリくん

    Excerpt:  いろんな生き物がやってきます。 Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2006-10-02 22:45