OpenG-2006 ⑭音楽会

 頼もしい助っ人が、富山からやってきて下さいました。

画像


■■■ テーマ: ⑭音楽会 ■■■

■小さなコンサート ~プログラム(予定と本番)~

午前の部 : 11:00~12:30
午後の部 : 13:00~14:30

 1.オープニングの曲・・・未定(リコーダー)
    ⇒ 午前:トランペット吹きの休日/ルロイ・アンダーソン
    ⇒ 午後:ロンド/ヘンリー・パーセル
 2.陽気な日曜日(ギター)
 3.オレンジ(ギター)
 4.雨フル窓辺で(ギター)
 5.ラブソング(ギター)
 6.涙そうそう(歌・ギター・リコーダー)
   午前:(歌:Papalin) 午後:(歌:たぬくん)
    ⇒ 午前 歌:たぬくん リコーダー・オブリガート:Papalin
    ⇒ 午後 歌:たぬくん
 7.トトラの島(ギター・リコーダー)
 8.瞳をとじて/平井 堅(ソプラノ・リコーダー)
 9.ロンドンデリー・エアー/スコットランド民謡
   (テナー・リコーダー)
10.マドリガル/シモネッティ(アルト・リコーダー)
11.タイスノ瞑想曲/マスネー(アルト・リコーダー)
12.カロ・ミオ・ベン/ジョルダーニ(歌)
13.アヴェ・マリア/バッハ&グノー(歌)
14.アンコール[13は縁起が悪いので]


★アマチュア音楽家  ギター:dogachan
              歌:たぬくん(午後のみ)
              歌&リコーダー:Papalin
★プロの音楽家     ピアノ:小池由美先生(録音)

-----------------------------------------------------


■前半は、dogachanのステージ。午前中には、メイン・ガーデンの芝生に、お客様が20人くらい、腰を下ろして聞いてくださったのですが、dogachanの郷愁を誘う調べ、浜の香りのするオレンジ、続くムーディな曲に酔いしれていらっしゃいました。

 オープンガーデン前日の午後、初対面をしたという私たち。私はdogachanの声すら聞いたことがなかったんですよ。でも、YAMAHAの音楽サイト、プレイヤーズ王国では、友達以上に気心の知れた二人。意気投合し、前夜の練習はビールがメインになってしまったけれど、当日はコラボレーションもできました。

 プログラム7番の「トトラの島」。これが素敵な曲なんです。オリジナルでは、パンフルートによるオブリガートがついていたのですが、Papalinがリコーダーで演奏してみました。もちろん主役は、dogachan。素敵な思い出が作れました。彼のタイムリーなブログ、こちらです。ありがとうございました。


■後半はPapalinオンステージ。今は便利なものがありまして、リコーダー独奏用カラオケCDなるものがあります。それを使って、4曲ほど演奏させて頂きました。Mamalin曰く、「練習不足がみえみえでしょう。」 『だって、草取りしていて練習する時間がなかったもん。』

 興に任せて、私の歌の小池先生に、これまた直前にお願いして一発録りで演奏していただいたピアノ伴奏に乗せて、歌曲を2つ。当日ガーデンに見えた音楽友達曰く、「リコーダーの方が良かったかな。」 『だって、草取りが・・・』 しつこい!

 そうそう、アンコールに歌ったのは、トリノ・オリンピックで、荒川静香選手がイナバウアーの演技で優勝した、フィギュア・スケートのBGM、プッチーニ作曲オペラ「トゥーランドット」から、「誰も寝てはならない」でした。オペラのテノール歌手のアリアで最も有名な曲。超一流の歌い手と張り合うどころか、ふにゃふにゃ~な歌でした。とても○○くて、寝ているどころではありませんでしたね。(笑)


■というわけで、反省しますに・・・

 1) 練習はきちんとして望みましょう。お客様に失礼のないよう精一杯。

 2) 曲と曲の間のつなぎの時間をもっと短くしないとね。
    CDをセットして下さったり、楽譜を差し替えて下さるスタッフが
    いらっしゃると助かるのですが、待遇良すぎ、身分不相応でしょうか。

 3) 曲間のナレーションをMCというのですが、午後にフル登場して下さっ
    た、これまた富山の"たぬくん"さんの素晴らしさ。感動して聴き入って
    しまいました。聴くところでは、元TVアナウンサーだとか。恐れ入り
    ました。いくつか、聴衆を惹きつけるトークを学ばせて頂きました。
    これを活かしたいものですね。あ、たぬくんはなんと女性でした!

 4) ガーデン散策の邪魔になっては本末転倒です。気を引き締めてと。


【写真】 Papalinの親友、dogachanの午前中のステージ。
      チューニングしながら、ちょっとトーク中という、離れ業でした。

にほんブログ村 トラコミュ リコーダーへ
リコーダー

この記事へのコメント

lavie
2006年09月19日 22:14
わ~、dogachanってかっこいいんですね。
初めてお二人が会ったくだりもdogachanのブログで読ませていただきました。
ほんとに抱擁されたんですね。
papalin特有の表現(脚色)かと思ってました(真実)。

ところで、この覧のブログっていつアップされたんです?!スズメバチも知らないうちに記事になってるし、不思議?
順序は合ってます?
2006年09月20日 01:18
◆◆ dogachanって... lavieさんへ

 そうです、渋くてカッコイイのです。(笑)
 Papalinは負けました。髭を伸ばしても勝てませんでした。(大笑)

 さて、9/13と9/14のブログは、後で埋めました。インチキ、ゴメンナサイというか、さすがよく見て頂いていて感激です。9/13の記事で、9/16のスズメバチの事故の報道のブログを書いていますから、バレバレなんですけどね。(笑) 新着ブログだけはインチキできませんでした。
2006年09月20日 13:55
楽しそうな音楽会~♪
選曲も、いいですね。
近かったら、お聴きしたいわ~
Papalinさんの歌声、生だったら、さらに素晴らしいでしょうね。
お疲れさまでした。

ところで、うちのBLOGに書いてくださった、“彼岸に行ってた”って、どこ?(笑)
2006年09月20日 17:39
◆◆ 選曲も、いいですね。 レイさんへ

 そうか。言われてみると、レイさんがお好きそうなレパートリーが並んでいますね。リコーダーとはちょっぴり遠い音楽だと思っていたロマン派時代の曲ばかりですが、ムーディな曲は元来好きなので、楽しませてもらいました。

 歌はダメだな~。すごく緊張するし。
2006年10月02日 23:09
毎日のようにPapalinのブログは見ている
はずなのに・・・。
よくよく考えてみたら「遡る」ことは
あまり無かったなぁ・・・。
これからは「注意」しようっと。

記事つくって頂き「感謝!」
(恥ずかしいけど・・・嬉しい♪)
2006年10月02日 23:11
毎日のようにPapalinのブログは見ている
はずなのに・・・。
よくよく考えてみたら「遡る」ことは
あまり無かったなぁ・・・。
これからは「注意」しようっと。

記事つくって頂き「感謝!」
(恥ずかしいけど・・・嬉しい♪)
2006年10月02日 23:12
毎日のようにPapalinのブログは見ている
はずなのに・・・。
よくよく考えてみたら「遡る」ことは
あまり無かったなぁ・・・。
これからは「注意」しようっと。

記事つくって頂き「感謝!」
(恥ずかしいけど・・・嬉しい♪)
dog@
2006年10月02日 23:16
あり?「送信」したらエラーが出て、3回
クリックしたら同じコメントが3つも!
恥ずかしー(滝汗!?)
2006年10月03日 07:43
◆◆ 毎日のように... dogachanへ

 本当にありがとうございます。嬉しいです。
 とても自然な、でも本人は緊張しっぱなしの音楽界本番でのスナップ写真。いい写真でしょう?
2006年10月03日 07:45
◆◆ 同じコメントが3つも... dogachanへ

 ひとつしか来てないよ。まぁいくつ登録されても問題じゃありません。最近のwebryblogですが、ちょっと反応が遅くなった気がします。僕でさえ、同じのを2つ3つ送ったりしますもの。(笑)

この記事へのトラックバック