サギ草

 僕がお世話したサギソウが、今朝、花開きました。

画像

 背景:英国 シシングハースト・キャッスル・ガーデン 2006.06.20








 画像

 背景:南アフリカ共和国 カーステンボッシュ植物園 2002.09.30









 画像

 背景:カナダ ビクトリア市 ブッチャート・ガーデン 2004.09.01









 背景写真は、㈱サカタのタネ:2006カレンダーから提供いただきました。

【写真1~3】 そういうわけです。

この記事へのコメント

dog@分かりやすい仕掛け
2006年08月19日 20:16
わざわざ「背景」を変えたのは
「サギ草」だからでしょうか?
やっぱり「不自然」ですよね・・・?!
ま、これも「お遊び」ということで(笑)。
僕は「自然の背景」の方が好きだけどネ。
あずな
2006年08月20日 00:58
白さぎが羽を広げた姿に似た純白の花を咲かせたサギ草。
可憐だけど、凛とした強さも持っているような感じがします。
うふっ、そんな女性になってみたかった・・・
2006年08月20日 02:20
一度・・実際のサギソウを・・・拝見したくなりました♪(*^-^*)
いろいろな場所で・・飛ぶ・・サギソウ・・・・
素敵な演出ですね(^_-)-☆
2006年08月20日 10:43
◆◆ 「サギ草」だから... dogachanへ

 イージーなジョークで面目ない。(笑)
 でも、サギソウ自体は可愛いですよ。
2006年08月20日 10:47
◆◆ 凛とした強さ... あずなさんへ

 私の家は林の中にあります。道を500m下ると、一面のライス・フィールド、いわゆる田んぼとなります。そこに白鷺が沢山います。クロウ、いわゆるカラスとも仲良く、お互いに不可侵条約で住み分けているようですよ。

> そんな女性になってみたかった・・・

 あら、もう女性を卒業しちゃうんですか?
 まだこれからでしょうに。(笑)
2006年08月20日 10:53
◆◆ 素敵な演出... あやさんへ

 dogachanに「いい加減、まやかしからは卒業しなさい」とのニュアンスで言葉を頂きまして、凹んでいたのですが(?)、あやさんに救われました。(笑)

 実際のサギソウの花って、縦横3cmほどの大きさ。もちろん真っ白。可愛いです。

 僕は、花の形と名前にいっぺんで驚いたものがいくつかあります。これもその一つ。どこから見ても、どう見ても、シラサギですよね。他にはトケイソウとか、クリンソウとか、ケイトウ(鶏頭)とか、た~くさん。はまっちゃいますね。
とみすけ
2006年08月28日 00:47
ご無沙汰してます。

先々週(要するにお盆)車山でサギソウ見つけたんですが,茅野のほうがおそいんですかね?
2006年08月28日 19:50
◆◆ 車山でサギソウ... とみすけさんへ

 こちらこそ、ご無沙汰でした。
 僕が育てたのは、今年の春に買ってきた鉢植えのサギソウなので、参考にはなりませんね。でも、車山で自生しているのですね。近くにいながら知りませんでした。
sakura
2006年08月30日 22:01
こんばんは。
毎年サギソウを育て職場に届けて下さる方がいらっしゃいます。
育てるの難しいって聞きましたよ。
自分で育てた花って愛着ありますよね。
2006年08月31日 05:43
◆◆ 育てるの難しい... sakuraさんへ

 おはようございます。
 そうですか、難しいんですね。私は苗を買ってきて、水を切らさない程度にあげていただけですが、花が勝手に咲いてくれました。(笑) 4つめの花が今咲いています。
 問題は来年ですね。

この記事へのトラックバック