⑨「マナー&演奏会プログラム」 (オープンガーデン2006)

 前日に徹夜して作ったものの中の一つです。

画像


■■■ テーマ: ⑨「マナー&演奏会プログラム」 ■■■

■これを作ったきっかけは、2つあります。
 一つは、今回のようにきちんと反省をして記録には残していませんでしたが、去年の小さなコンサートの際に、お客様から「歌った曲はなんていう曲ですか?」「コンサートでは何をされるんですか?」という質問を頂いていたこと。
 そしてもう一つは、日本ではまだ馴染みの薄いオープン・ガーデンについて、一般的なルールを知って頂くにはどうしたらいいかを考えていたこと、この2点から作成することにしました。

 作成に取り掛かったのは何時でしたか、当日の未明だったことは確かです。300枚ほど印刷するのも大変でした。それは、こういうものです...。

--------------------------------------------
本日はお越し頂きまして、ありがとうございます。
日本のあちこちで行われています、一般家庭のオープンガーデンと同様、次のことがらについて、ご配慮頂けます様、お願い致します。
                                 (庭主)

~ マナーを守りましょう ~

あなたにとって訪問先のお庭のオーナーはひとりでも、向こうからすれば何十人、いいえ何百人目の訪問者かもしれません。快くお宅を公開してくださったその気持ちを大切にしたいものです。マナーを守って、次のことに注意して見学させていただきましょう。

1.公開に際しての希望がある時はそれを守ってください。
 (開催日限定など)
2.大切な植物が踏まれてはがっかりです。
 足もとに注意しましょう。
3.お留守の時は、外からながめるだけにしましょう。
 他人の敷地に無断で侵入するのは立派な犯罪です。
4.オーナーへのご挨拶を忘れずに。
 上手にお話できれば良いですね。
5.ご近所への配慮も忘れずに。車を止める場所・エンジンは
 止めること・大声での会話に気をつけてください。
6.ごみを捨てたり何でもむやみに手で触れるのは禁物です。
7.勝手に花のタネを取ったり、植物を摘んだりしてはいけません。
8.ペットを連れての見学はやめましょう。

  (以上、北海道石狩支庁経済部建設指導課発行
   「北海道オープンガーデンブック2002 花コミ北海道」より引用)

9.蜂も花が好きです。ミツバチとクマンバチは優しい蜂です。
 アシナガバチは、巣を脅かさない限り大丈夫です。
 問題はキイロスズメバチです。低い羽音でキイロスズメバチが
 飛んできたら、手で払ったりせず、石像になって下さい。
 たとえ身体にとまっても、危害を加えない限り刺しません。
 短い時間で恐さは回避できます。
10.人数制限をしておりませんので、おもてなしが行き届かない
 点がありましたら、ご容赦願います。

  (以上、当庭主オリジナル)

画像


小さなコンサート ~プログラム~

午前の部 : 11:00~12:30
午後の部 : 13:00~14:30

 1.オープニングの曲・・・未定(リコーダー)
 2.陽気な日曜日(ギター)
 3.オレンジ(ギター)
 4.雨フル窓辺で(ギター)
 5.ラブソング(ギター)
 6.涙そうそう(歌・ギター・リコーダー)
   午前:(歌:Papalin) 午後:(歌:たぬくん)
 7.トトラの島(ギター・リコーダー)
 8.瞳をとじて/平井 堅(ソプラノ・リコーダー)
 9.ロンドンデリー・エアー/スコットランド民謡
   (テナー・リコーダー)
10.マドリガル/シモネッティ(アルト・リコーダー)
11.タイスノ瞑想曲/マスネー(アルト・リコーダー)
12.カロ・ミオ・ベン/ジョルダーニ(歌)
13.アヴェ・マリア/バッハ&グノー(歌)
14.アンコール[13は縁起が悪いので]


★アマチュア音楽家  ギター:dogachan
              歌:たぬくん(午後のみ)
              歌&リコーダー:Papalin
★プロの音楽家     ピアノ:小池由美先生(録音)


 お庭を散策しながらお聴き下さい。(照れ隠し)
 お庭が第一、音楽は第二。練習不足です。(言い訳)
 6番「涙そうそう」はご一緒に。(照れ隠し)
 アンコールが2曲あるかも知れません。(厚顔無恥)

--------------------------------------------


⇒ 北海道石狩支庁経済部建設指導課発行の北海道オープンガーデンブック2002 花コミ北海道」のマナー集はとても参考になりました。我が家用にちょっとアレンジして引用させて頂きました。

 さて、何人の方がご覧になったかはどうかは不明です。
 アンケート、来年はお願いしてみようかな~?
 もちろん、ご協力頂ける方にのみ、お願いするという形で。


【写真1】 このアングル、どうしても好きなんですね。何枚目でしょう?
【写真2】 薔薇とクレマチスはお友達。イングリッシュ・ガーデンの定番。

にほんブログ村 トラコミュ リコーダーへ
リコーダー

この記事へのコメント

dogachan
2006年07月07日 23:57
今日は「七夕」なんですね。
一年に一度だけ逢うことが出来る・・・。
・・・まるでPapalin邸のオープンガーデン
みたいですね。(笑)

生憎、今日は曇り夜空・・・。
意地悪(?)な雨雲の向こうでは、きっと
織姫と彦星が心を通わせているのでしょう。

今宵の夜空を見上げて思うこと・・・
あの雲の向こうは、きっと満天の星。

曇り空も、・・・いつかは晴れますよね。
・・・ぼちぼち、僕も「復活」かな?(苦笑)
aosta001
2006年07月08日 04:35
Paplinさん、
dogachanさん、おはようございます。
 そう、昨日は七夕でしたね。
何故か、雨が降ることの多い七夕ですが、昨日は、かろうじて曇りでした。
織姫、彦星、一年に一度の逢瀬は叶ったのでしょうか・・・・ 
 
 私も、夜遅く、取り込み忘れた洗濯物に気が付いてベランダに出ました。
厚い雲に覆われた空に、月がぼんやりと浮かんでいました。その周りで、一つ、二つの星がこれもどこか情けない様子で、光っています。
でも、dogachanさんの言われるように、雲の上空では、照りわたる月と一緒に、星々も燦然と輝いているのでしょうね。

 織姫、彦星、一年に一度の逢瀬は叶ったのでしょうか・・・・
 
aosta001
2006年07月08日 04:39
「コピー」して「貼り付け」たのですが、「削除」するのを忘れてしまいました(恥)
 最後の二行「織姫、彦星」余分です(哀)・・・
クララ
2006年07月08日 07:11
dogachanさん、aostaさん、お早うございます。
夕べは七夕!すっかり忘れていました。(^^ゞ
お二人のおかげでロマンティックで爽やかな朝を迎えることが出来ました。

それにしても、aostaさんいつ寝ているの?
もうい~くつ寝ると 還暦♪ のクララは昨日はとても忙しく疲れてPM10からAM5まで熟睡しました。
何が忙しい?って・・・山のようにラベンダー仕入れてきたので、その処理が・・・
ラベンダーの安眠効果かしら?
2006年07月08日 08:28
◆◆ 今日は「七夕」... dogachanへ

 一年に一日だけのオープン・ガーデン。そう、まるで七夕ガーデンですね。(笑)

 dogachan宅の織姫はお元気ですか。彦星はちょっとすっねちゃっているようですが、復活を待っていますよ。dogachanのブログ、読みたい(見たい)ですから。
2006年07月08日 08:43
◆◆ 燦然と輝いている... aostaさんへ

 随分とご無沙汰でした。オープン・ガーデンでは、慣れないことをお願いして、心身ともにさぞお疲れになれたらことでしょう。本当にありがとうございました。

 aostaさんはいま、燦然と輝いていらっしゃいますか。 aostaさんはいままた、燦然と輝いていらっしゃいますか。
2006年07月08日 08:45
◆◆ 最後の二行余分です... aostaさんへ

 僕はよく使う書き方なので、"強調"の意図があったものと理解しました。でもそれは読み過ぎだったようですね。(笑)
2006年07月08日 08:58
◆◆ 山のようにラベンダー... クララさんへ

 あははは。自業自得ですか? でも、囲まれるならラベンダーやカモミールがいいですよ。もちろん薔薇の花弁に囲まれてもいいですよね。

 薄曇だけど、爽やかな朝です。明日はまたウォーキングの水先案内人でしたっけ? 若い若い。え? もう還暦なの? なに、僕と同じ戦後生まれぢゃないですか。