⑧受付・駐車整理 (オープンガーデン2006)

 娘がお友達と二人で本当によくやってくれました。

 本題に入る前に...
 お二人の方が、私共のオープンガーデンの様子を、素晴らしく紹介して下さいましたので、僕からも紹介させて下さい。

 お一人目 ・・・・・ このブログの初代カスタマ sakuraさん ⇒ その1 その2
 お二人目 ・・・・・ 庭を凄く褒めてくださった パーセント77さん ⇒ ブログ


■■■ テーマ: ⑧受付・駐車整理 ■■■

画像


■我が家は林間工業公園の隣接地、民家はお隣と我が家の2軒だけという特殊な環境にあるので、車が何台来ようと気にしないで路肩に駐車または停車ができます。もしこれが都会だったら、駐車の問題は避けて通れない大きなものですね。まぁ一方では、車でなくとも訪問できるというメリットもあるのでしょうが、我が家は車以外はちょっと考えられません。

 さて、楽なようで気を遣うのが受付です。このシリーズの⑳の次:21号で、マジっすか?という問答集を特集したいと思いますが、想定外の更に外側みたいなお客様もいらしたりして、結構楽しんでやっていたようです。本当は書きたくてうずうずしているんですけれども、お楽しみは先に延ばしましょう。

画像 気を遣うのは、お隣さんの前に駐車しないこと。娘が自らこんな看板を作ってくれました。自発的に動いてくれて助かります。

⇒ ちょっと硬い話ですが、気掛かりなのは、車を駐車するために誘導していて、何か事故が起こったときのこと。蜂に刺されたりしたときなどと同じですが、主催者側に責任を求められても困惑してしまいます。以前、子供のPTAの役員をしていたときに、例えば校庭の草刈作業等をする際に、まず「くれぐれも怪我をしないように」ということを挨拶の中で述べることが肝要と学びました。言ったか、言わなかったか、それで責任の所在が左右するようです。ですので、今年は蜂についてはメモを作成して受付でお客様に配布致しましたが、来年はその他想定される事故等についても触れておきたいと思います。少しは参考になります?


【写真1】 ガレージの屋根の上から見た、薔薇の回廊。
【写真2】 娘の手製の看板。

この記事へのコメント

2006年07月07日 07:48
おはようございます。
上記URLでは直接いけないので こちらの方がいいかもしれません。
URL貼り付けるの久しぶり(笑) 紹介してくださってありがとう。
2006年07月07日 08:53
◆◆ 直接いけないので... sakuraさんへ

 確かにそうでした。僕が書いた時点では最新3ブログの中に入っていたので、ブログ・トップにリンクを貼ってしまいました。(笑)

 そこで、こんな風に本文を変えてみました。これだと、ブログ・トップも紹介できるし、ダイレクトにオープンガーデンのブログにも行ける。スパイラル・アップでございます。sakuraさん、ありがとう。
クララ
2006年07月07日 10:16
sakuraさんの写真、先日お会いしたsakuraさんの優しさが伝わってきます。

Papalinさん、⑥へのコメントここに書きますね。
来年、道案内の看板付けはクララがしましょう。
道を知らない人が適任ですよ。
「八ヶ岳歩こう会」でも9日、350人位のウォーク大会を開催します。
6km、12km、18kmと3コース作りますので看板付けは大仕事です。
道を良く知らない人に先頭に歩いて貰い、ここあそこと沢山の矢印を付けます。

5月の他の大会では、コースにとても詳しい方が矢印付けを担当したところ、コースを間違えたとのクレームがかなりあったそうです。
2006年07月07日 12:16
◆◆ 道を知らない人が適任... クララさんへ

 そうだ、その通りだ~!
 僕は知らないうちに、間違えやすいのはここだから、ここに貼っておけば大丈夫だろうという意識が働いていました。その結果、今年は看板がわからなかったというお話しを間接的にではありますが、複数人から伺いました。

 たしかにその通りですね。しかし、上手いことをやっているものですね、クララさん。
2006年07月07日 21:41
こんばんは^^
ご紹介いただいて、ありがとうございますm(__)m
一つのイベントをやり遂げるには、多くの方の献身的な協力があって達成出来る訳で、本当に大変というか、
感動的というか、素晴らしいです(^^)

私も今年は地区の公民館役員なので、何かと行事に刈り出されますが、やり始めるとそれなりに乗って来ますね。

sakuraさんのところも、ただいま覗いて来ました。
いや~、素敵に撮れてますね☆
入口付近の写真がとても良い感じでした(^^)

私の方は帰り際に入口付近を撮ればいいやと思っていたのですが、
すっかり忘れてしまいました。ですので、実は、
ブログトップの8つのスライドショー入口に使った小さ目の写真は昨年のものです(^^ゞ
 
2006年07月08日 08:04
◆◆ 献身的な協力... パーセント77さんへ

 はい、その通りです。あれだけの昨年までは4人でやっていたかと思うと、不思議でなりません。あれぐらいの規模になりますと、特に午前中は11時現在で200名の方が来られており、スタッフの皆さまや、アマチュア音楽家の皆さまに救われました。ありがたいことです。
2006年07月08日 08:11
◆◆ やり始めると... パーセント77さんへ

 そうですね。やっぱり外から眺めているよりも、中に入ってやってみる。それでもって課題があるなら修正していく。とかくしたことがないのに、周りで見ていて不平不満を仰る方がいますが、それは説得力にかけますし、人の心はとらえられません。

 僕もこちらに転居してくる前の住宅地では、公民館のお仕事をしました。年3回発行の公民館報の作成部長をしました。原稿・写真・全てパソコンで原版を作成し、印刷屋さんは印刷するだけにして、経費を抑えました。その分はカラー写真をふんだんに使う等、できました。他の部員の皆さまはご高齢の方でしたので、写真提供をお願いして、あとは私が...。やってみると苦労ばかりですが、達成感はありました。
sakura
2006年07月08日 20:38
こんばんは。
さっそくURL変更してくださってありがとうございます。
パーセント77さんはじめブログのぞいてくださったみなさん ありがとうございます。その上お褒めの言葉まで 恐縮です。
入り口で撮った写真はほかにも素敵なのがあるんですが クララさんが素敵にばっちり入っているので(笑)さすがにアップできませんでした。
2006年07月09日 01:00
◆◆ クララさんがばっちり... sakuraさんへ

 クララ女史は、既にプロフェッサの資格のある博士ですので、この際、ポートレイト・デビューもありかと思うのですが...。(笑)

 本当に、皆さんが撮られた写真には驚かされます。「お~、こんなアングルがあったのか~!」とか、「ここからは、こんなにいいんだ~!」とか、「薔薇以外の植物も、こんなに主役になれるんだ~!」とかね。ありがとうございます。
2006年07月09日 09:04
★皆さんが撮られた写真☆
同じ場所でも自分と違った視点の写真を見ると、随分印象が変わり、とても参考になります。

sakuraさんのYahoo!ブログへ書込むにはYahoo!IDが必要みたいですね。IDは持っているので書込みは出来ましたが、Yahoo!ブログでは無いので、リンク先へ飛ばすことが出来ない様ですね(;_;)
2006年07月09日 09:26
◆◆ とても参考に... パーセント77さんへ

 おはようございます。仰るとおりです。僕なんか全てのアングルを知っているようで、それでも驚かされますからね。撮影会ってのがありますが、一人ひとり見て感動したアングルって違います。そんな違いを楽しむのも、撮影会のよさの一つでしょうか。

 Yahooブログですが、あそこは結構閉鎖的です。僕のNECのブログにリンクを貼って飛ばそうとしたら出来ませんでした。わざわざ他のブログのURLの特殊な文字を判断して、それを受け付けなくしています。ちんけですね。

 でも、Papalinは抜け道を発見しました。grappa60というidがPapalinのidです。2つほど手順を踏みますが、僕のこのブログに到達できます。