珈琲 の 効能

 コーヒーは身体にいいそうな。

 時代が変われば、悪者も"いいもん"に変わるのですね。

 ポリフェノールの効能に関してのときは、ワインやチョコレートが株を上げましたよね。今度はコーヒーが科学的な根拠を得たようです。糖尿病やがんなど生活習慣病の予防に役立つんですって。

 ある方が都内の住民で調査をされたところでは、コーヒーを飲む習慣が「週五回以上」の人は、「週一回未満」の人に比べて、日本人に多い二型糖尿病になるリスクが0.61倍だそうな。どうして? という科学的な根拠ですが、コーヒーの中に含まれるカフェインとクロロゲン酸が複合的に働いているためだそうです。カフェインなんて、私が子供の頃には、悪の代名詞のようなものでしたのにね。

 血糖値の上昇を抑える効果もあるようです。これまたコーヒーに含まれるマグネシウムが血糖値を下げる働きをするインスリンの感受性を高める効能があるようです。私が感受性が高いのは、そのせいだったのですね。また、ダイエットにも一役かっているようで、コーヒーを飲むだけでやせるのは難しいけれど、ダイエットを手助けする可能性はあるとか。また、血栓と呼ばれる血の塊がはがれて血管を塞いで起こす心筋梗塞や脳梗塞も未然に防げるかもしれない。理由は、善玉コレステロール(HDL)を増やす働きが明らかになり、動脈硬化になにくくする可能性があるからですって。こんなにも"いいもん"になってしまっていいのでしょうか。

画像 Papalinは、朝挽いた豆でドリップしたコーヒー(約500cc)を、ポットに入れて出社し、職場で飲んでいます。MamalinはPapalinに輪をかけてコーヒー大好き人間です。二人とも、一日数杯~十杯という生活です。いわれてみると、Papalinが例の血液さらさらチェックで、真珠の首飾りのような数珠繋ぎ型どろどろ血液を顕微鏡で見ましたが、血液検査でのHDLの数値は良好でした。中性脂肪もかなり減っていました。もしかすると、最近良く飲む、ブラックコーヒー(無糖ともいいます)の効果かなとも思ったりして、ホッとしています。

 なお、妊娠中の人には他のリスクもあるため、一日3杯が限度のようです。万年臨月と家族に呼ばれているPapalinは、この場合、どう判断したらいいのでしょう。

 興味のある方、全日本コーヒー協会をご紹介します。


【写真】 真夏の赤い薔薇

この記事へのコメント

aosta001
2006年02月14日 05:24
papalinさん
 おはようございます。
もうすでに三杯めのコーヒーを飲んでいるaostaです。
♪珈琲、それはなくてはならない物。
 一日の始まりに必要な、香り高い珈琲
 心と体を目覚めさせ、高揚と同時に憩いのひと 時をも、与えてくれる・・・
        aosta流「珈琲カンタータ」

2006年02月14日 08:32
◆◆ 珈琲カンタータ... aostaさんへ

 バッハですね。
 コーヒーの歴史は500年くらいだそうです。豆を乾燥させて、煎って、細かく砕いて、お湯を注いで濾して飲むなんて、誰が考え付いたのでしょうかね。
aosta001
2006年02月14日 14:42
 コーヒー、私の毎日には欠かせないものですが
子供のころは「からだに悪い」という納得のいかない理由で飲ませてもらえませんでした。
 ところが、紅茶は母が大好きだったためか、毎日たっぷり飲んでいました。
カフェインの量はそんなに変わらないと思うのですが・・・
 あのペパーミント・グリーンの缶、最近はあまりみかけません。お店に行ってもトワイニングやフォーションの缶ばかり。
昔は、紅茶と言えばリプトンだったような気がします(我が家だけ?)
 ロンドンに行った時も、リプトン・ティー・ハウスでしっかり、たっぷりのミルク・ティーを頂きました。お店に中があのペパーミントグリーンで統一されていて大満足でした。
 高校受験の際、眠気覚ましのために飲んだ「ネスカフェ」が私の初めてのコーヒーです。
今では何倍飲んでも、眠気覚ましにはなりません。
いつの間に、コーヒー中毒になったのでしょう?
2006年02月14日 17:59
◆◆ 紅茶と言えばリプトン... aostaさんへ

 懐かしいですね、ペパーミント・グリーンのかんかん。うちはきっとトワイニングだったのですね。リプトンといえば、僕の印象は黄色に赤なのですが、合っていますでしょうか?

 ロンドンで買ってきた、様々なティ。どれも美味しかったですよ。

 ところでフォションはフランスはパリのお店ですよね。紅茶で有名なフォション。なぜフランスなんでしょうかね?
aosta001
2006年02月14日 18:47
リプトンと言えばペパーミントグリーンではありませんか?
 あの、黄色と赤はティー・バッグのパッケージだったと思います。今もそうですよね。
ペパーミントグリーンの缶入りは、ティー・バ
ッグより少し上等のリーフ・ティーでした。 
 アール・ヌーヴォーを思わせる金色の曲線と、あのグリーン。そしてわずかに入っていた白。
空き缶だけでも、欲しいです。
           (空き缶収集家 aosta)
2006年02月14日 19:02
◆◆ 空き缶収集家 aostasんへ

 そうそう、ティバッグ。あの色は強烈に脳裏に焼きついていますよ。ずっと変わらぬ意匠というのもすごいことです。

 空き缶、好きですか? いかんね。
2006年02月14日 19:23
◆◆ 私は珈琲が好きです... Silviaさんへ

 トラックバック、ありがとうございました。スパムの疑いありとシステムが判断したようで、宙に浮いていました。2回もトライして頂き、済みませんでしたね。

 私とMamalinは、コーヒー中毒です。
 不思議なのは、娘は、あの香ばしい匂いも苦手のようです。当然、飲みません。よその子かなぁ。
2006年02月14日 23:08
トラックバック、救い出してくださったのですね。有難うございますm(__)m
ちょうど同じ時期に同じ話題だったので嬉しくなって即かけたのに表示されないのでがっかりしてしまい、コメントを入れる元気もなくなっちゃってそのまま失礼してしまったのでした。

我家の娘も高2.同じように香りさえ嫌いです(笑)
でも紅茶の美味しさはわかってきたようです。
考えてみたら私も彼女の年齢には珈琲は飲めませんでした。
きっと大人の味なんだと思っています。
dogachan
2006年02月14日 23:21
その昔、営業中、お客さんとの会話。
「息子さん東大生だそうですね!どうしたら東大に入れるのでしょうか?」
「うふふ♪実はね・・・コーヒーを飲ませなかったからよ(笑)」
「へぇー!そうなんですか!?」
(コーヒーって頭に良くないのか・・・注:根拠は全くありません!)
と、二人は会話しながらコーヒーを飲んでいたのでした・・・。
僕もコーヒーは嫁さんの次(?)に大好きで、ギターを弾かない日はあってもコーヒーを飲まない日は無いです!
(だから・・・頭が・・・!?)
2006年02月15日 00:11
◆◆ 香りさえ嫌いです(笑) Silviaさんへ

 そうですか、同い年の娘さんがいらっしゃるのですね。確かに、初めて飲んだコーヒー、初めて飲んだビール、どちらも美味しくなかったです。なのに、今は、ないと生きていけません。(笑)

 トラックバックは、何を判断材料にしてスパムに入れるのかがわかりません。でも、若干厳しめのほうがいいですね。救い出してあげるくらいがいいかも。

 これからも宜しくです。
2006年02月15日 00:14
◆◆ 嫁さんの次(?)に大好き... dogachanへ

 毎度ありがとうございます。古新聞、古雑誌、古亭主などございましたら、お気軽にお声をかけて下さい。こちらからお引取りにあがります。
2006年02月15日 07:28
私もコーヒーは大好きですが・・・最近は1日1杯と決めています。飲みすぎると胃に良くないナァと感じ始めたからです。コーヒーと聞いて思い浮かぶのは・・・「コーヒーカンタータ」「コーヒールンバ」あはは・・・
2006年02月15日 08:21
◆◆ コーヒーカンタータ... tetu5252さんへ

 一日一杯と決めていらっしゃる様子、さぞその一杯は美味しいことでしょうね。

 コーヒーは昔は貴重な嗜好品。コーヒーカンタータなる作品ができたのも、そういう背景があってからかもしれませんね。バッハですか。

PS:コーヒールンバですか?
  存じ上げません。すみませんです。
aosta001
2006年02月15日 21:54
papalinさん
 実は私「隠れ」井上揚水ファンであります。
4,5年前の彼のアルバム"UNITED COVE”に「コーヒー・ルンバ」が入っております。
作詞・作曲は、J.M.Perroni 訳詩は中沢清二となっています。
 とても、ノリの良い、楽しい曲ですよ!
聴いてごらんになりますか?

 井上揚水、「氷の世界」を聞いて、泣いて以来のファンです。ちなみに荒井由美、「ミスリム」からのファンでもあります。
 
aosta001
2006年02月15日 22:06
揚水の「コーヒー・ルンバ」ちょっと聴いてみようとCDをセットいたしました。
 そのまま、止まりません。
このアルバムに収録されている曲は以下の通りです。
   001 蛍の光
   002 コーヒー・ルンバ
   003 花の首飾り
   004 旅人よ
   005 銀座カンカン娘
   006 サルビアの花
   007 東京ドドンパ娘
   008 ウナ・セラディ東京
   009 嵐を呼ぶ男
   010 誰よりも君を愛す
   011 ドミノ
   012 星のフラメンコ
   013 月の砂漠
   014 手引きのようなもの

 彼の手にかかると、どんなに古い歌でも素晴らしく魅力的に甦ります。お薦めの一枚です。
2006年02月16日 00:19
◆◆ 「隠れ」井上揚水ファン... aostaさんへ

 なんだ、そうだったの? 初耳ですって、当たり前か。(笑)

 僕も「心もよう」のアルバムを持っていますよ。これを買ったのは中学生のときでしたね。何だかすごく背伸びをして、世の中、斜めから見てるぞ...みたいな小生意気な少年になっていました。彼の挫折人生に、なぜか共感していました。コーヒー・ルンバ、陽水さんの歌だったのですね。

 あと、荒井さんのファン? 結構、幅広いですね。ヨーロッパ中世~超現代までの守備範囲ということになりますね。
2006年02月16日 00:22
◆◆ 彼の手にかかると... aostaさんへ

 なるほど~。とすると、井上さんのオリジナルではないのですね。リバイバル。元のほうをご存知なのがtetu5252さん。何だか探偵みたいですね。

 ポピュラーな曲が沢山詰まったアルバムですね。彼の特徴ある声だから、リメイクされて蘇ったのでしょうか。
アキチャン
2006年02月18日 10:45
おはようございます。
週末は寝坊なのでこの時間です。
昨日はブログの大海で
遭難しそうでさまよってました(笑)
それで書き込みできませんでした。

私も珈琲が好きで平日でも2杯
休日は時間があると飲んでます。
インスタントですけど。

また、私も井上陽水は結構
好きです。カラオケでも
何曲か歌っていました。
(最近はカラオケ行く機会も
めっきり減りましたが・・)
色々なブログを拝見しましたが、
結構私の感性に会っているなあ~
と思いました。
これもなんかの縁なんでしょうね。
他のブログにも顔を出していこうと
思っています。
aosta001
2006年02月18日 14:14
こんにちは、アキチャンさん!
 ここで、歓迎の言葉を述べたいところですが、こちらはpapalinさんのブログでしたね。
papalinさんに敬意を表して、私は、しばらく控えていることにいたします(笑)
2006年02月18日 15:22
◆◆ 陽水は結構好きです... アキチャンへ

 遅ればせながら、いらしゃいませです。
 休日はゆっくり起きて、コーヒーが好きで、井上陽水をカラオケで歌っちゃうというアキチャン。こうして段々アキチャンのイメージができて行きます。

 それにしても、陽水さんの声は、とっても高い声ですよね。カラオケでは、調を下げずに歌えるのですか? だとしたら、アキチャンもすごい高音がでるんですね。

 ちなみに、僕はカラオケで唯一一曲だけ演歌が歌えます。石川さゆりの「天城越え」という曲です。ちなみに、カラオケではオリジナル・キーで歌います。宴会ゲイです。(dogachanのせいで、げいの変換が、ゲイになってしまいました・・・笑)

 どんどん遊びに来てくださいね。歓迎です。
2006年02月18日 15:29
◆◆ しばらく控えて... aostaさんへ

 はい、封印を解いてくださいな。
 アキチャンの感性にいくつかこのブログが触れたみたいですね。それは僕よりむしろaostaさんのコメントの占める割合が大きいのかもしれませんね。いい方がお仲間に加わって、僕も嬉しいです。スカウト担当、ご苦労様です。さぁ書いてね。
2006年02月18日 20:11
揚水の「コーヒー・ルンバ」aostaさんへ

揚水さんのは聞いたことがありません。005銀座カンカン娘、013月の砂漠・・・聞いてみたいなぁ!でも、やはりコーヒールンバは西田佐知子さんですよぉお!

aosta001
2006年02月18日 22:29
アキチャンさん、あらためましてようこそ!
 久米小百合さんに続き、陽水さんのファンでもいらっしゃることを伺って、とても嬉しいです。
 それに今日は奇しくも、papalinさんのお誕生日
アキチャンさんの登場は、papalinさんにとって、素敵なプレゼントになったのではないでしょうか?
 アキチャンさんのイメージ、これからどんどん変わっていくのでしょうね。
楽しみにしています!
aopsta001
2006年02月18日 22:37
papalinさん、
 スカウト担当?
そんなお話、全く聞いておりませんよ。
「門戸開放・機械均等」ということで、フェアにまいりましょう!
aosta001
2006年02月18日 22:44
tetuさん、こんばんは。
 >やはりコーヒールンバは西田佐知子さんですよぉお!

西田佐知子さん!知っています。
「コーヒー・ルンバ」あの方の歌だったのですか? 
 どちらかと言えば低めのハスキーなお声の方だったような気がします。
papalinさんが仰るように、陽水さんはとても高い声の持ち主。歌の感じは随分違ったものになっているかもしれませんね。
 オリジナルの「コーヒー・ルンバ」。
私も、聴いてみたいです!
2006年02月19日 01:17
◆◆ 西田佐知子さん... tetu5252さんへ

 お~、なんと懐かしい人の名前だろう。あかしや~の 雨に打たれて~の人ですよね。あれ、違ったかな? tetu5252さん、筋金入りですね。(笑)
2006年02月19日 17:44
◆◆ アキチャンさんの登場は・・・・・素敵なプレゼントに... aostaさんへ

 はい、その通りですね。アキチャン、まぁ気負わず気楽にやって行きましょうね。気の向いたときに、何かに反応して書きたいときに書いて下さいね。これは皆さんに言えることでした。
2006年02月19日 17:54
◆◆ 門戸開放・機会均等... aostaさんへ

 えぇ、それで基本はいいのですが、でもネットの社会って、よろしくない人もいるのです。ですので、やっぱり誰も彼も両手を広げて歓迎というわけにはいかないです。

 アキチャンは、とっても素晴らしい感性の持ち主と拝察いたしました。そして、とてもフレンドリーに、色々な情報を親切に教えて下さいました。両手を広げて歓迎です。
2006年02月19日 17:56
◆◆ 西田佐知子さん... aostaさんへ

 女性では、低い声の西田佐知子さん。
 男性では、高い声の井上陽水さん。

 ひょっとしたら、同じキーだったりして。
アキチャン
2006年02月19日 20:59
こんばんは
Papalinさんの予想を
裏切って申し訳ないのですが、
私の声はそんなに高くありません。
キーを低くして歌っています。
それとPapalinさん
一日遅れですが、お誕生日おめでとう
ございます。
折に触れて書き込みしていきます。
皆さん宜しくお願いします。

2006年02月19日 22:55
◆◆ 裏切って申し訳ない... アキチャンへ

 あぁよかった。陽水さんの歌を原調で歌えたら歌手になれます。(笑) ぜんぜん期待を裏切ったわけではなく、むしろ、ホッとしました。僕も中学生の頃に、友達のLPレコードを聴かせてもらって、ちょっと都会っぽくて、でもどこか世の中を斜めに見ているような曲で、新鮮で、鋼のような声に驚いた記憶が残っています。「ホトトギス」という曲が大好きでした。LPレコードも一枚だけ持っています。
2006年02月19日 22:57
 アキチャン、もうお気づきだとは思いますが、僕のブログは、タイトルや本文と一切関係のないコメントでも何も問題ありません。オーナーはむしろ喜んで脱線していく方なので。(笑)

 そして、コメンテイター間の伝言板的は使用法も何も問題ありません。変なんです、僕。(?)
2006年02月20日 16:15
↑↑↑↑↑↑これって素晴らしい事だとおもいますぅ!!!(*^。^*)
2006年02月20日 18:22
◆◆ これって素晴らしい... tetu5252さんへ

 ありがとうございますぅ!!!(*^。^*)
 tetu5252さんのイメージがいま、かなり軟化しました。(笑) よかった、フレンドリーなかたで。

 僕のブログは、言ってみれば「節操がない」のがとりえでしょうかね。(恥)

 でもね、素敵なサイト、素敵なブログでも、トップページにあれこれ「べからず集」が書かれていたりすると、僕はそれだけで弾いちゃうんですよ~。襟を正して入らなくちゃいけないみたいで、窮屈なんですね。確かにどうしようもないお馬鹿で迷惑なトラックバックとかありますけれど、何もそこまで書かなくても...という気がします。

 まぁ、僕もこんなことを書いてしまって、集中攻撃されたら、考えも改めるでそふね。
2006年02月20日 18:23
◆◆ これって素晴らしい... tetu5252さんへ

 ありがとうございますぅ!!!(*^。^*)
 tetu5252さんのイメージがいま、かなり軟化しました。(笑) よかった、フレンドリーなかたで。

 僕のブログは、言ってみれば「節操がない」のがとりえでしょうかね。(恥)

 でもね、素敵なサイト、素敵なブログでも、トップページにあれこれ「べからず集」が書かれていたりすると、僕はそれだけで弾いちゃうんですよ~。襟を正して入らなくちゃいけないみたいで、窮屈なんですね。確かにどうしようもないお馬鹿で迷惑なトラックバックとかありますけれど、何もそこまで書かなくても...という気がします。

 まぁ、僕もこんなことを書いてしまって、集中攻撃されたら、考えも改めるでしょうね。
2006年02月20日 18:30
弾いちゃう・・・何を弾くの?
間違えました。"引く"でした。
lavie
2006年02月20日 21:13
◇◇「節操がない」・・・
 これは、懐かしいフレーズですね。昭和初期ぐらいの言葉ですか?papalin風に言えば、「節操less」ですね。
 だからこそ、みなさん、フレンドリーになれるのでしょうね。
2006年02月20日 22:10
◆◆ 「節操less」ですね... lavieさんへ

 そうそう、まじで楽聖の頃、おっとベートーヴェンじゃないぞ、学生の頃、Sessolessって言ってましたよ、思い出しました。でも、何でわかったの?

 だからみんなフレンドリーになれる...つまり、この Papalin World に集まる人たちは、みな Sessoless であるということを言いたいのかな? 少なくとも、ご自分だけでも、そういうことと理解していいですか?

 lessで思い出したことがあります。それはoff! カロリーオフって、カロリー"0"と違うって事。何に対してoffなのかは非常に曖昧だってこと。よくチョコレートに、カロリーオフってあるじゃないですか。あれは誤解を招きます。現にひっかかったPapalinでした。
lavie
2006年02月21日 21:33
◇◇少なくとも、ご自分だけでも、そういうことと理解していいですか?

 とっ、とんでもないです。
フレンドリーってことは、否定いたしませんが。
2006年02月22日 00:58
◆◆ ご自分だけでも... lavieさんへ

 フレンドリーには、時として、Sessolessが必要な場合もあります。完全否定はできないでしょう。あはは。
アキチャン
2006年02月27日 19:49
ご無沙汰しておりました。
カロリーネタですが、
私はコーヒーを飲む際に
良くチョコレートを食べます。
寝る前にも良く飲みます。
(コーヒー飲むと眠れなくなるって
良く言われますが、飲まない方が
眠れません)
その時もチョコレートを食べます。
これはマズイですよね。
ここ最近この組合せにハマッテ
います。健康に気を使ってスポーツ
クラブへ行くよになったのですが、
余計に美味しく食べてしまいます。
皆さんはコーヒーだけですか?

2006年02月28日 00:03
◆◆ 皆さんはコーヒーだけ... アキチャンへ

 あのね、僕はね、血液ドロドロ事件の日から改心してね、ダイエットなるものに、生まれて初めて取り組んでいるのですよ。そのきっかけは血液ドロドロ写真だったのですが、当時僕は会社で毎日チョコレート:ラミーを一箱買って食べていたんですね。それはもう、あっという間にパンツがきつくなりましたね。チョコレートは美味しくて、大好物なのですが、今は見向きもしなくなったのね。そしたら、生協のお姉さんが言うんですよ。「ダイエットですか?」・・・・・すごいね。客なんて山といるのに、誰が何を買っていっているか、買わなくなったか、覚えているみたい。もっとも僕は衣装が目立つらしく、「今日は××ですね」なんて声をかけられていたから、覚えられちゃったんだね。

 アキチャン、摂取カロリーの把握だけは怠らないようにね。

 ダイエットの報告はまだできませ~ん。(悲)
aosta001
2006年02月28日 06:51
アキチャンさん、おはようございます。
 しばらくお見えにならないので、どうなさっていらっしゃるかしら、と気になっていました。
この季節、何かと気ぜわしく落ち着きませんね。
 コーヒー、大好きですがコーヒーと一緒に何を・・・といわれてはたと考え込んでしまいました。ケーキなど甘いものをいただくときはなぜかいつも紅茶です。そういえばコーヒーはいつもコーヒーだけで飲んでいるかもしれません。  
 たいてい一杯飲むと二杯、三杯とお変わりしてそれでお仕舞い、かしら?
 多分ね、私の場合コーヒーは忙しいとき、例えば、立ってでも飲むことがあります。紅茶は心静かに寛ぐときのもの、だからでしょうか?
2006年02月28日 06:57
◆◆ コーヒーは忙しいとき... aostaさんへ

 なるほど、それは僕にも言えることかもしれません。こうして頂いたコメントにお返事を書く前に、例のフィリップスのコーヒーメーカーをセットして、たっぷりのコーヒーをいれて、そのうちの500ccだけ、ポットに入れて職場にもっていきます。残りはあつ~いのを朝飲みます。もう出来ている時間ですね。飲もうっと。

この記事へのトラックバック

  • 予期せぬ満足 --- 第一話

    Excerpt:  私たち夫婦と共に歩んだコーヒー・メーカーが、とうとう壊れてしまいました。 Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2006-02-14 01:06
  • 珈琲

    Excerpt: 私は珈琲が好きです。家に居る時は一日に最低3杯は飲みます。 しかもインスタントコーヒーは嫌いで、レギュラー一辺倒。 豆の種類とかにはほとんどこだわりはないのですが、淹れ方にはこだわります。 .. Weblog: お気楽主婦Silviaの花紀行                   racked: 2006-02-14 10:46
  • 男性ターゲット チョコは“効能”で売る 疲労回復や動脈硬化予防

    Excerpt: 「ストレス社会で闘うあなたに」「立ち止まってはいられないオトコ達へ」 力強いキャッチコピーとともに、男性を意識した機能性チョコレートが続々と登場している。抗酸化作用のあるポリフェノールを含み、健康に.. Weblog: チョコレート作り方@チョコレート効能 racked: 2007-07-03 17:29