200ブログ達成 その2 (#^.^#)


次は、コメント数のランキング。

 僕のブログは、きっと
 コメント数の多さに特
 徴があるのだと思い
 ます。

 ありがたいことです。

 それと、付け加えて
 おかねばならないの
 は、ブログ本題とはあ
 まり・・時には全然・・
 関係のないところで、
 話が盛り上がっちゃう
 ことです。

 名づけて、井戸端blog

 コメントを下さる人も、それから大多数のお客さまである、僕のブログに目を
 通して下さる方々にも、心から感謝しております。
 だから、特別な「コメント貢献賞」はありません。ご理解下さい。

 みんなのブログです。


★★ 200ブログ達成 コメント数ランキング ★★  (2005年 6/26〓11/19)

  コメント数 
第1位 138 1 2005/10/15 ◆IL DIVO Papalin◆ すぎやまこういち...
第2位 107 2 2005/10/18 もう、そんな季節になったのですね。
第3位  80  3 2005/10/31 【クラシック音楽-003】 カルロス・クライバー
第4位  73  6 2005/11/02 2007年 新種薔薇申請:MmeAshpin(和名...
第5位  70  7 2005/10/23 Google って、スゴイんだ! その3
第6位  67 16 2005/11/14 緊急告知: ヨン様だって〓!
第7位  66 25 2005/09/27 『のだめカンタービレ』
第7位  66  9 2005/10/13 【クラシック音楽-002】 コントラルト:フェリアー
第7位  66  9 2005/11/04 サボイ・キャベツ
第10位 60  5 2005/10/19 言われてみれば、その通りだ。

第11位 59 13 2005/10/30 友達のコンサート
第12位 57  4 2005/10/16 ◆IL DIVO Papalin◆ すぎやまこういち...
第13位 45 16 2005/10/22 時限ブログです 2005.10.22(Sat)
第14位 44 52 2005/09/14 Anniversary
第15位 43 40 2005/10/01 Papalinの音楽サイト グランド・オープン
第15位 43 12 2005/10/28 ★好きな薔薇★ : マリア・カラス
第15位 43 37 2005/11/09 ★好きな薔薇★ : チャールズ・オースチン
第18位 42 25 2005/10/27 便利すぎちゃって、Googleがピンチ!
第19位 39 47 2005/10/09 子育ては やがて終わるもの
第20位 37  7 2005/10/14 ◆IL DIVO Papalin◆ J.S.バッハ...
第20位 37 11 2005/10/16 ◆IL DIVO Papalin◆ プーランク 「...


●○● 感想・印象 ●○●

・100を越えるコメント、これはすごいことです。でも無理やりでなく、自然に
  100を越えてしまったというところが凄いですね。半分僕が書きました。
・上の表のに、そのブログ自体のアクセス順位を載せてみました。やはり
  アクセスの多さとコメントの多さとは、相関関係がありそうです。それが
  証拠に、1〓3位は、まったく同じ結果となりました。
・でも、コメントは少ないけれど、アクセスの多いものがあります。きっと、その
  ブログがお気に入りで見て下さっているのですね。いまだに伸びます。
  第172位 コメント数:3 アクセス順位:16 2005/07/30 石釜 完成!

・忘れてはならないこと、それは、第200位のブログも、僕の愛する子供
 だってこと。

みなさんの思い出もあるでしょう。どのブログがお好きでしたか?


【写真の撮影データ】
タイトル 「晩秋の別荘地を歩く、ガーデナー二人。 ・・・ その2」
カメラ機種名 Canon EOS 20D
撮影日時 2005/11/13 12:46:06
Tv(シャッター速度) 1/320
Av(絞り数値) 4.0
画像サイズ 1696x2544
ストロボ 非発光

この記事へのコメント

lavie
2005年11月20日 17:17
どれもみなお世話になったブログたち。思い出深いです。
第1位に輝いたのは、題名とは関係なくpapalin、aosta001さんたちとおしゃべりしたブログ。思い出深いです。138とは!今、見て聞いてびっくり。
2005年11月20日 17:38
 lavieさんからヒントをもらって、Excelを使って集計してみました。最高コメント数:138! あの日は、lavieさんとaostaさんのお二人に拉致されたような日でした。でも、根負けはしませんでした。(苦笑)
aosta001
2005年11月23日 11:03
lavie さん、papalinさん。おはようございます。
lavieさん、こうしてお話するのは、ずいぶん久しぶりのような気がいたします。
私のパソコンは、まだ直りません。というより、お願いしている「パソコンの達人」(私の義弟ですが)が忙しいらしくて、あれからまったく手付かず
のままです(泣)
もともとかなり古いパソコンで、トラブル続きでしたので、いっそこの機会に新しいものと買い換えようかとも思っています。
なにか、良いアドヴァイスがありましたらお願いいたしますね。
aosta001
2005年11月23日 11:17
papalinさん、lavieさんコメント138のおしゃべり、ほんとに盛り上がってましたっけ。「お~い!」と呼べば出てきてくださったlavieさん。不思議でしたよね。そして、私もlavieさんの呼ぶ声が聞こえたりして・・・
そうそう、ずうっと気になっていたことがひとつあ
ります。白秋の「からまつ」の詩、見つけられましたでしょうか?ついこの間まで金色に紅葉していたからまつ林も、すっかりその葉をおとしてもう冬枯れた風景です。
子供がまだ小さかったころ、よく一緒にからまつの葉を拾い集めては、布の袋に入れておいたものでした。まるで林の中にいるような良い香りを楽しんだ後は、庭で燃やしました。枯れ葉が火にはぜる音、燃え尽きていく香りを懐かしく思い出します。
2005年11月23日 13:05
 aostaさん、こんにちは。なんだか久し振りのような気がします。サーバーのトラブルもありましたし...。
 パソコンはサンタさんにお願いしてみるというのもあるかも知れませんが、ちょっと勇み足で、早めに来てほしいですね。(笑)
 アドヴァイスですは、自分がどんな用途で使うのか、将来的に○○をする可能性もあるのか(例えば、デジカメの写真を撮り貯めたいとか、ビデオ映像も扱いたいとか、高音質で音楽を聴きたいとか)という辺りをお店の人に相談して、あとは、美しいことと、そこそこの音がすることと、できたら、なるべく高性能のものを手に入れておくといいと思います。毎日使うものですから、Papalinの評価項目として、"美しいこと"は欠かせません。(笑)
2005年11月23日 13:08
 aostaさん、から松って、いい匂いがするのですね。あまりに近くにありふれているものなので、気づきませんでした。今日、匂いをかいでみようっと。
lavie
2005年11月23日 18:17
aosta001さん、お久しぶりです。
さらにメンテナンス中ということで、昨日から不通状態になっていました。でも、更にパワーアップするということで、papalinさんは、張り切っておられるようです。
「からまつ」はあれからあれっきりになっていました。なんだか音の響きがよく、口ずさみたい気分になってたものですから、お聞きしたりしてしまいました。今日、北海道写真のカラマツ林をたまたま見て、いいなあなんて美しさに浸っていました。
2005年11月23日 19:34
 からまつは、芽吹きの時の萌えるような黄緑色と、秋の紅葉と、二度楽しめますね。でも、落ちた葉は、作物などにはよくないようです。雨樋にも詰まって大変なので、我が家には雨樋がありません。ついでに雪止めもありません。なので、雪が積もっても、晴れた日に全部滑り落ちます。(怖)
lavie
2005年11月23日 21:27
雪止めがない?!
私は、嫁ぎ先の寒冷地にやって来て、「雪止め」なる屋根瓦の一部分を知りました。その分、瓦がお高いんですよね?
2005年11月23日 22:54
 雪止めががないので、本当に、屋根に積もった雪がドドド~って落ちます。
 瓦の雪止めは、半円形状の取っ手がついたような感じですね。こちらでは、金属のL字型の長い棒が一般的です。軒先から1mくらいのところにつけられていて、雪がどど~っと落ちるのを防いでいます。
 僕が、雨どいも雪止めもつけなかったのは、景観がよろしくないからです。ちなみに、電線、電話線、テレビアンテナ線も、家の入口から、地下を這わせて引き込んでいます。ヨーロッパで見た美しい街並みが忘れられないのです。
lavie
2005年11月24日 22:18
始めは(おそらく)1軒だったpapalin家の周りにも徐々に家が建っていったのでしょうか?写真など見て、そういう気がするのですが。みなさん、やはり景観など考えて建てられてますか?
そして、素朴な質問ですが、お家を建てるとき、おじいちゃん、おばあちゃん(ご両親)が、雪止めはあったほうが、いいよ とか 雨どいはあったほうがいいよなどとは言われませんでしたか?うちは、家を建てるとき、まだまだお義母さんがお元気で、その昔風な家と近代的な家の折衷案でなかなか家が現実のものとなりませんでした。
今は、無事建ち、快適ですが、建ち上がるまで、本当に大変でした。(顧)
2005年11月24日 23:16
 もちろん、お年寄りの意見もききますし、我が家の1Fは完全バリアフリーにしたりもしました。でも、要は建てるのが誰かってことですよね。借金してローンを返済していくのは、Papalin+Mamalinなのですから、最終判断は自分たちでしました。うちの両親は「もちろんお任せだよ」と言ってくれたので。
aosta001
2005年11月25日 16:10
papalinさん、
パソコンを選ぶ上で「美しい」ことをひとつの条件になさる感性はpapalinさんだからこそですね。毎日、一番身近にあって使うもの「美しいことは本当に大切なポイントですよね。
本来、優れた道具は美しいフォルムをもっていると思います。「機能性」と「美」は互いに相手を必要としているものかもしれません。
aosta001
2005年11月25日 16:20
papalinさん、
的確なアドヴァイスに対するお礼を忘れておりました。あらためまして、ありがとうございます。
この週末、電気屋さんに行って私の新たなパートナーとなる「美しい」パソコンを探して参ります。

ところで、からまつですが・・・
この時期になってしまいますと、あまり香りはのぞめないと思います。金色に色づいた葉が最初に落ちるころ、紅葉した葉にまだかすかに夏のなごりの気配がする、そうした葉が香るような気がいたします。
lavie
2005年11月25日 18:22
aosta001さん、某NECのLaVieなどは、お薦めかもしれませんよ。最近、パソコンが壊れた職場の方(女性)が、インターネットでLaVieを購入されました。なかなかいいようですよ。
2005年11月25日 21:03
 aostaさん、お久し振りです。
 PCに"美"を求めるのは、私くらいかもしれませんね。(笑) でもね、作る人からすれば、美しいものには思い入れが生まれ、愛でる気持ちが生まれ、大切に作られると思うんです。まんざらウソでもなさそうでしょう? 機能性と美のコラボレーション...ですね。
2005年11月25日 21:07
 aostaさん...
> 優れた道具は美しいフォルムをもっている

 その通りですね。シンプルな美しさ、デコラティブな美しさ、両方あっていいと思いますが、デコラティブが前面に出すぎていて、背面の機能や性能が悪いもの、それは No,thank you. です。見破るの、割りと得意です。
2005年11月25日 21:10
 aostaさん、そうでした、何度となく思い出しては、また忘れてしまう、その繰り返しでした。からまつの葉の匂い、もう遅いですかね。でも、明日の冬支度のときに、ちょっとだけ匂いを嗅いでみようっと。
2005年11月25日 21:25
 lavieさん、aostaさんにはいっぱい悩んでもらいましょう。でも、最初に見た直感というのも大事かと思うんですがね...。
aosta001
2005年11月27日 17:41
papalinさん、lavieさん。
今日、パソコンを決めてきました。それなのに、少しもうれしくないのです。むしろ、悲しい。
電気屋さんというところは、いままで私に縁のない所でした。店員さんにpapalinさんから教えていただいたとおり、自分が何に使いたいかを伝えたものの、あとは完全に一方的な説明。1時間にわたって、私には、まったく理解できない言葉の洪水。
「ですから、これが、絶対のお勧めです!」最後にその人がそう断定して、話は決まってしまいました。何か言わなくてはと思っても言葉になりませんでした。papalinさんが言ってらした「美しい」パソコンであったのかどうかも今となっては、わかりません。なんて、つらい1時間。わたしの、気持ちも意志も伝わることのなかった1時間でした。来月のは、新しいPCを使えるようになるのでしょうが、そのPCに対して愛着が持てるかどうか自信がありません。
lavie
2005年11月27日 18:19
aosta001さん、お疲れさまでした。
私も電気屋さんには、滅多に行かないので、その気持ち分かります。でも、電気屋さんがお薦めと言ったものは、(多少、高いかもしれないけど)はずれはないですよ。きっと最新のものを薦めているとは思いますけど。そして使ううちに慣れてきますよ。
私も、昨日、愛着ある携帯電話の機種変更をしました。いざ、変えると、なんで変えちゃったんだろうとか、違う色がよかったかな とか慣れてないので戸惑ってしまうことばかりでした。でも、今日あたり、大部使い方に慣れてきました。
早く慣れるといいですね。
2005年11月27日 18:27
 aostaさん、お・め・で・と・う・!
 めでたいですよ! これは、善意に解釈すべきことです。なぜなら、店員さんの一押しなんでしょう? だったら怖いものなし。その店員さんの顔と名前は覚えておきましょうね。彼(彼女)が太鼓判を押したのですから、現時点で一番良いのです。何が良いのかはわかりませんが...。でも、何か不具合があったら、その店員さんとアクセスすればいいのですよ。良かったじゃないですか。めでたいことですよ。

 となると、早くインターネットが開設して、ご自宅からコメントを書いたり読んだり写真を見たり音楽を聴いたり...あぁ、待ち遠しいですね。まるで自分のことのように、ワクワクしますよ。(いいな、新しいパソコン!)
2005年11月27日 18:33
 lavieさんの仰る通りですよ、aostaさん。お勧めのパソコンを手にして、ちっとも嬉しくないのなんて言っていてはダメです。Positiveに行きましょう!

 lavieさん、新しい携帯で、また写真を送って下さいね。我が家のサイトの画像掲示板、にぎやかになってきました。
lavie
2005年11月27日 21:20
papalinさん、新しいマイデジカメも入手しました。店員さんお薦めのCASIO EXILIMです。薄型コンパクトです。早速画像掲示板に送りました。新しいデジカメ第1号作品です。
2005年11月27日 23:40
 lavieさんは、新しいデジカメですかぁ。lavieさんも、aostaさんも、みんなクリスマスがもう来ちゃったの? 新しいものはいいですね。楽しくて。僕も今日は今年買った新しいおもちゃで遊んでいました。秘密のおもちゃです。(深)
aosta001
2005年11月28日 11:52
papalinさん、lavieさんありがとうございます。
そうですね、とにもかくにも新しいパソコンが来月には使えるようになるんですものね。
多分、良い方だったのでしょう。わけのわからないおばさんに、懇切丁寧一生懸命、説明してくださったのですから・・・
名刺も頂きましたので、papalinさんの言われる通りなにかあった時には、助けてくださるかもしれませんね。(良い方に考えることにします)
借り物の場所、パソコンでは、やはり上手に気持ちを表現できませんし。早く仲良しになって、みなさんと一緒にpapalinさんのお話を楽しみたいと思います。
「仲良し」になるのは、パソコンです。「店員さん」ではありません・・・でも、店員さんとも仲良しになったほうがいいのかしら?いろいろ、教えていただけるかもしれませんものね。
2005年11月28日 17:44
 aostaさん、少し前向きになってきたみたいで、良かったです。こんなに素晴らしいX'mas Presentはないのでは? 下を見たらきりがない、上を見てもきりがない。だったら、小さな幸せ、大きく膨らませましょ。道具は良い方が絶対にいいです。パソコンの場合は、ほぼ金額に比例します。
 必要がなければ、店員と仲良くなる必要はないですが、相談はできるだけその人に絞ったほうがいいかもね。
 そう、大事なことをaostaさんに教わりました。パソコンは道具に過ぎないのです。(嬉)

この記事へのトラックバック