学生時代のサークルの後輩が来たよ。

画像
 なんと18年後輩が私を訪ねて来てくれました。

 実は同じサークルのOBだったyasさんが、このサークルの出身者及び現役生のみが対象で、ストリーミング配信で過去の録音を聴くことができるサイトを立ち上げて下さいました。そのサイトには雑記帳なるBBSがついており、そのおかげで、見たことも会ったこともない後輩(たまに先輩)たちと、お話しすることができるようになりました。

 私は私が知らないうちに、このサークルの"伝説の人・・・そのX"となっていたらしく、あとからこの雑記帳の存在を知って、カキコを見たら、結構私がネタになっていてね。まぁ色んな意味で"伝説の人"だったようです。

 で、今日は遠くから私とリコーダー2重奏をするために、後輩がやって来てくれたというわけです。十数年ぶりにリコーダーでアンサンブルをしました。腕は落ちてましたが、でも、いい演奏ができたと思っています。

 Papalinのリコーダー演奏と歌は、前述のプレイヤーズ王国でどなたでも聴くことができます。Yamahaの音楽再生ソフト(無料です)をダウンロードして聴いてみて下さい。感想なんていただけたら、舞い上がってしまいますよ。


【写真】 上:彼のモダン、中:彼のバロック、下:私のモダン・ピッチのアルト

にほんブログ村 トラコミュ リコーダーへ
リコーダー

この記事へのコメント

sakura
2005年07月03日 11:19
リコーダー2重奏をするためにわざわざですか。すごいですね~。ついでにガーデンも見ていかれたんでしょうか。
Papalinさんは彼らの間でどんな意味で伝説の人だったんでしょうか。ちょっと気になりますよね。
それとプレイヤーズ王国(まだダウンロードしていない・・・)ではリコーダー演奏だけでなく歌まで披露しているとは・・・。Papalinむとさん恐るべし・・・といったところでしょうか(笑)
Papalin
2005年07月04日 00:36
そうです、わざわざ200kmくらい離れたところから来てくれました。嬉しいっすね。でももう一つの目的は、本日(あぁもう昨日ですが)のゴルフでした。Papalinまったく歯がたたず!
ということで、ゴルフの伝説はなさそうです。(笑)
アシュピンのママ
2005年07月04日 01:13
 わざわざ交通費かけて、時間もかけて、後輩が着てくれるんだから、少しは練習しておく謙虚さが必要ではないでしょうか。
 やはり、人間地道に努力、勤勉でなくてはね。
 庭に関しては結構勤勉なアシュピンのママです。
Papalin
2005年07月04日 01:19
sakuraさん、ちょっとインチキなんですが、このblogの本文の"プレイヤーズ王国"の文字にリンクを貼っています。表示されるページはPapalinの小部屋なのですが、そこからアンダーラインのついている曲には全てプレ王にリンクが貼られています。音楽再生ソフトもそこから入れます。(蛇足でした。)
Papalin
2005年07月04日 01:21
おっ!!!
身内から刺されてしまったぁ~。
当っているんだな、その指摘。
うぁぉぉ~~~!
sakura
2005年07月04日 06:19
Papalinさん アシュビンのママさん おはようございます。アシュビンのママさんははじめまして。
Papalinさん アシュビンのママさんのありがたいお言葉には謙虚に耳を傾けましょう・・・
プレイヤーズ王国がんばってみたいと思います。(メカにはめっぽう弱い・・・)
塾の先生
2005年07月04日 17:11
こんにちは、むとさんご夫妻、sakuraさん。そうそうアシュビンのママさん、はじめまして。

リコーダー・アンサンブル、1回だけですが、演奏会にお邪魔したことがあります。あのときは、『カノン』の演奏が心に残りましたです。鍵盤担当の方が印象に残ってたりして(謎笑)

むとさんとお友達のアンサンブル、よかっただろうなぁ。公開予定はいつ頃ですか?

では。
Papalin
2005年07月04日 21:31
Papalinです。
アシュピンのママには頭があがりません。
確かに彼女の真似はできません。尊敬もしてますから~。
Papalin
2005年07月04日 21:43
塾の先生、こんばんは。塾の先生がコンサートにお越し頂いたとは...、不思議な縁ですね。ネットがなかったら、こんな出会いはなかったでしょう。sakuraさんとの出会いもそうですが。

さて、パッヘルベルのカノン...ですね?
あれは、伝統的に演奏されている曲の一つでして、どのパートも同じなので、難易度もみな同じ。登竜門的な曲でした。

お友達とのアンサンブルは、今回は練習という位置づけだったので、録音はしてません。(まだまだの演奏でした) そのうち、期限なしで公開できたらいいなぁ...と思っています。
sakura
2005年07月07日 05:26
Papalinさん リコーダーはいつからはじめられたのでしょう・・・
リコーダーといえば小学校のソプラノリコーダー中学校のアルトリコーダーですが・・・。
写真のものはソプラノリコーダーでしょうか。
sakura
2005年07月07日 05:58
中学校といえば・・・私文化祭のときのするクラス対抗の合唱コンクール好きなんです。クラスがひとつにまとまるというか感動ですよね。
そしてそのとき歌われる定番の合唱曲いくつかありますけど・・・
With Your SmileとかCOSMOSとか瑠璃色の地球とか・・・
いいな~と思ってしまいます。
Papalin
2005年07月07日 07:20
sakuraさん、リコーダーは皆さんと同じように、小学生の時にソプラノ・リコーダー興味を持ち、中学校でアルト・リコーダーに興味を持ち、高校・大学とリコーダーのクラブで続けました。

写真に写っているのは、みなアルト・リコーダーですが、真ん中のはバロック・ピッチ・モデルで、半音低い、ラの音が415Hzの楽器です。上下はモダン・ピッチ・モデルで、ラの音が440Hzです。半音低いだけで、音色がぐっとしまります。
Papalin
2005年07月07日 07:22
ん~、sakuraさんの年齢はいくつだろう...。結構若そうだなぁ。
Papalinも合唱祭では、クラス発表で指揮をしました。(中学生のとき) そしたら、娘は、中学一年、三年の2回も指揮をしました。蛙の子...ですかねぇ。
sakura
2005年07月07日 12:09
クラス発表で指揮されたんですね。私は伴奏したことありますよ。大地サンショウだったかな(笑)今は弾けません。
Papalin
2005年07月08日 07:20
 発表会での指揮。足はガクガク、きっと顔は引きつっていたでしょう。(笑)
 娘に聴いてみたら、同じことを言ってました。(笑)

この記事へのトラックバック

  • リコーダー

    Excerpt: リコーダーっていろいろなサイズがあるの、ご存知でしょうか。 大きいほうの写真の下側が「ソプラノ」。多くの方が小学校でお目にかかったはずです。 上が「アルト」。私は中学校で初めてお目にかかりました。.. Weblog: 「無題」 racked: 2005-07-09 10:30
  • 《TrBack》 「学生時代のサークルの後輩が来たよ。」について

    Excerpt: 「学生時代のサークルの後輩が来たよ。」について Papalinです。 沢山のリコーダーをお持ちですね。やっぱり圧巻だったのは Great bass Recorder です。私は Tenor Rec.. Weblog: イングリッシュ・ローズガーデン・むとう racked: 2005-07-10 16:37
  • これ 知ってましたか?

    Excerpt:  ブログに掲載されている写真を左クリックすると、運がいいと写真が拡大表示されること、知ってましたか? Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2005-09-09 01:22
  • 無性にバロック・ピッチのリコーダーがほしい。

    Excerpt:  夏、7月25日に東京に行きました。バンドとの歌の合わせと、もう一つの目的があったのです。 Weblog: ローズガーデン・むとう & クラシック音楽 racked: 2005-09-18 22:34