幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS 【スタジオ・パパリン メルマガ Vol.46 2018/6月号】

<<   作成日時 : 2018/06/09 12:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]


2014年11月から始まったスタジオ・パパリン・ショップのメルマガ。
ショップのお客様だけでなく、皆さまにもご紹介したいと思いましてこちらにも掲載致します。

画像こんにちは。信州も梅雨に入ってしまいました。(#^.^#)

さて、昨日のリコーダーのレッスンのお話です。
めきめき力をつけてきているあるグループ。取組む曲も徐々に難しさを増しています。アップテンポの曲で、トリルが出てきますと、どうしても縦の線が揃わず、バラバラっとなってアンサンブルが乱れてしまいます。トリルのところに来た時に拍を失ってしまうことが多く散見されます。このグループに限らず、経験の浅いメンバーに多く見られます。そこでグループの皆さんに伝えました。

「トリルの音に神経を集中させないこと。実は大事なのはトリルの次にある音。つまりフレーズが本来たどり着こうとしている"その音"、"到達点の音"を意識してごらんなさい。」

するとどうでしょう、今度は縦の線がピッタリ!

レッスンにおける、私の至福のときです。(*^_^*)


スタジオ・パパリン Studio-Papalin
武藤哲也 (山の音楽家 Papalin)
http://studio-papalin.com/


★ 過去のメルマガは、こちらからご覧いただけます。


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【スタジオ・パパリン メルマガ Vol.46 2018/6月号】 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる