幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS 季刊リコーダー12 おしえて 《アルプスの少女ハイジ》主題歌

<<   作成日時 : 2018/05/20 10:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
The Recorder Quarterly / Tell Me Grandpa - Heidi, Girl of the Alps (Watanabe Takeo)
URL : http://papalin.yas.mu/W290/#M012V09

  ◇公開日: 2018年5月20日
  ◇演奏時間: 2分22秒
  ◇録音年月: 2018年5月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




『季刊リコーダー』誌の掲載楽譜を演奏しています。
独自にアレンジして演奏している場合もありますので、お断りしておきます。

Vol.12(2014年 夏号)から「おしえて《アルプスの少女ハイジ》主題歌(渡辺岳夫)」を演奏しました。

この曲は、学生時代によく演奏しました。山中美代志さんのアレンジ集『レッツ・エンジョイ・アンサンブル』に収められていました。 --- 今回の季刊リコーダーに掲載されたアレンジ譜の元になった楽譜です。発表会の折に、私はソプラノパートを演奏し、5小節目で突然アルトリコーダーの運指が登場し、一緒に演奏をしていた仲間に吹き出された記憶があります。(^_^;)

当時は、山中美代志さんは、すごく年上の偉い人かと思っておりましたが、10年ほど前に私の多重録音での演奏をネット(この音楽室サイト)で聴いてくださり、メールを頂戴した際には驚いてしまいました。私とそんなに変わらない年齢(と思われる)人だったのだと。(^_^;) しかしながら、そんな若い頃から、リコーダーの曲集を出版されていたとは、改めて尊敬し直したことを記憶しています。

このアレンジ、そして当初のアレンジも、とても歯切れがよく、どう演奏しなくちゃいけないかを考える必要もないくらい素晴らしいですね。(#^.^#)

それと、今回演奏してみて思ったことは、学生の頃に演奏していた際には全く考えていなかったことを考えながら演奏している自分に気づいたことです。35年の歳月が経過し、当時と同じじゃなくて良かったなぁという思いと共に。


楽譜は『季刊リコーダー』をベースにして演奏しています。


使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   オリーヴ
   アルト          鈴木            ボックスウッド
   テナー          竹山            メイプル
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
季刊リコーダー12 おしえて 《アルプスの少女ハイジ》主題歌 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる