幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS 西部哲哉 / 2本のアルトリコーダーのための 日月(Mei)

<<   作成日時 : 2017/12/06 17:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
Mei (Sun Moon) for 2 Alto Recorders / Nishibe Tetsuya
URL : http://papalin.yas.mu/W243#M025

  ◇公開日: 2017年12月6日
  ◇演奏時間: 8分27秒
  ◇録音年月: 2017年12月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。



リコーダーJP社から、2017年12月1日発売の楽譜の曲を演奏させて戴きました。
作曲者による解説です。

「明」という感じは、”明るい”という意味を持ち、日(Sun)と月(Moon)の二文字の合体による文字である。この2本のアルトリコーダーのための組曲は、日本を代表するリコーダー奏者 吉澤実先生のご令嬢のfirstnameである「明(meiと読む)」を、「日」と「月」の二文字に分けて曲名としている。このご令嬢の名前は、太陽・月のように世界を明るく照らす人にという祈りを込めた美しい名前である。また、「日」と「月」は、時間の流れをも意味することから、シリアスミュージックの歴史、すなわちバロックから近代までの代表的な4つの音楽様式を俯瞰する形で200年の時の流れを表すように、この組曲は構成されている。もとよりその4つの商品は、それぞれの時代様式の厳密な模倣ではなく、現代的なスパイスをふりかけたものであることも付言しておきたい。


2017年11月19日に、近江楽堂にて、吉澤実、中島美奈子のお二人によって初演されたようです。
第2曲のAllegro con animaですが、私は、Allegro animatoと受け取って演奏しました。


楽譜は『こちら』を使用しました。



使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   オリーヴ
   アルト          鈴木           ボックスウッド
   テナー          全音            チェリー
   テナー          メック           ボックスウッド
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西部哲哉 / 2本のアルトリコーダーのための 日月(Mei) 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる