幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ブリテン / アルプス組曲

<<   作成日時 : 2017/11/22 06:48   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
Benjamin Britten (1913-1976) / Alpen Suite for Mary Potter
URL : http://papalin.yas.mu/W215/#M012

  ◇公開日: 2017年11月21日
  ◇演奏時間: 7分16秒(トータル)
  ◇録音年月: 2017年11月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




懐かしい楽譜を東京で見つけました。
学生の頃に演奏した曲ですが、新たに気づくこともありました。
というか、以前はよく読んでいなかったということですね。(^_^;)

2本のソプラノリコーダーと1本のアルトリコーダーのための曲ですが、
2本のテナーリコーダーと1本のバスリコーダーでも演奏してみました。
無窮動の曲は、破綻しかけています。(^_^;)

全音のリコーダーピースの復活は嬉しいです。

楽譜は『こちら』を使っています。

使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          鈴木           ボックスウッド
   テナー          メック           ボックスウッド
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブリテンの世界が広がっていました。私は合唱曲ぐらいしか知らなかったのですが、リコーダーの為の曲も作曲していたんですね。こんな現代の作曲家が、と、ちょっとびっくりしています。
結構可愛い感じですね。「スイスの時計」も好きでしたし「アルプスの風景」の後「無窮動」を聴くと小鳥のさえずりにも聴こえます。あの曲は神技ですね!
keikoさん
2017/11/23 23:56
◆◆ ブリテンの世界が広がって・・・

keikoさん、ありがとうございます。
ブリテンと言えば、私は『青少年のための管弦楽入門』と『戦争レクイエム』でしょうか。オペラやピアノ曲も書いているのですね。

彼がこの曲をどういう経緯で作ったのかはわかりませんが、おそらくタイトルに添えられた、ブリテンと交流のあった画家のマリー・ポーターさんに捧げられたのでしょうね。

無窮動は、ピステを下る感じがよく出ていますね。その他の曲も表題通りの景色が目の前に広がります。無窮動は、 Confidently, as fast as possible とあり、テンポ120と書かれていました。自信は全くありませんでしたが、すっ飛ばしてみました。おかげで疾走感が・・・。(^_^;)
Papalin
2017/11/24 07:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブリテン / アルプス組曲 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる