幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS 【スタジオ・パパリン メルマガ Vol.38 2017/10月号】

<<   作成日時 : 2017/10/23 20:49   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]


2014年11月から始まったスタジオ・パパリン・ショップのメルマガ。
ショップのお客様だけでなく、皆さまにもご紹介したいと思いましてこちらにも掲載致します。

画像生徒さんの発表会が、一昨日、台風の影響が懸念された中、無事に!終了いたしました。生徒さん、おめでとうございます。そしてご自分の発表だけでなく、係としてのお仕事もしてくださったスタッフの皆さんに心より感謝申し上げます。

今年は、素晴らしい響きのホールで生徒さんに気持ちよく演奏して戴きたいと考え、会場を決めました。ハーモニーの家 渡邉暁雄メモリアルホールの音響の素晴らしさは、生徒さん一人ひとりに伝わったと思います。遠くは神奈川県、山梨県、松本・塩尻方面から参加してくださった生徒さん達、懇親会では私の想いが伝わったスピーチを数多く戴きました。ありがとうございます。そしてお客様が悪天候の中、想定以上にお越しくださり、係の生徒さんは追加の椅子の用意に奔走してくれました。

今回参加された約30人の生徒さんは、それぞれ色んな想いで音楽を奏でています。それはみな異なります。私は「音楽に貴賤はない」と思っており、生徒さんが演奏したい曲や音楽を大切にしてサポートさせて戴いています。ですので、中世・ルネサンスあり、バロックあり、古典派・ロマン派あり、国内外の名歌あり、歌謡曲ありのバラエティに富む発表会になりました。それは生徒さんだけでなく、聴きに来られたお客様も同じで、誰もがよく知っている曲の演奏が良かったという方もいらっしゃれば、こんな田舎で?、古楽やクラシック音楽に真摯に取り組んでいらっしゃる愛好家の演奏が聴けて感動したという方もいらっしゃいました。「発表会」という性格上、私自身のコンサートとは異なり、プログラム構成における共通のテーマはございません。でも、もっと大きなテーマがあります。それは「奏でる喜びを伝える喜びの場」です。

私自身の反省点も多々ありますが、何はとまれ、日常とは違った緊張の中で、皆さんが奏でる喜び、伝える喜びを実感してくださったことを、何より嬉しく思うのです。


画像
【リコーダーやオカリナの演奏に最適な、ハーモニーの家 渡邊暁雄メモリアルホール】



スタジオ・パパリン Studio-Papalin
武藤哲也 (山の音楽家 Papalin)
http://studio-papalin.com/


★ 過去のメルマガは、こちらからご覧いただけます。


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【スタジオ・パパリン メルマガ Vol.38 2017/10月号】 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる