幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS 月刊ピアノ 春よ、来い (松任谷由実) <極上>

<<   作成日時 : 2017/03/21 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
Monthly Piano Magazine 2017 by YAMAHA / Best Arrangement series (Rank 5) / Haruyo Koi (Matsutoya Yumi)
URL : http://papalin.yas.mu/W289/#M006V04

  ◇公開日: 2017年3月21日
  ◇演奏時間: 4分4秒
  ◇録音年月: 2017年3月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




手頃な値段の、ヤマハ『月刊ピアノ』誌に掲載
されるピアノ用の楽譜を参考に、独自にリコーダー・アンサンブル用にアレンジして演奏しています。

2017年4月号の「上級アレンジで楽しむ 極上のピアノ♫ シリーズ」から、
「春よ、来い(松任谷由実)」を演奏しました。

美しいピアノのイントロで始まるこの曲は、松任谷由実の1994年の作品。脚本家、橋田壽賀子の自伝をドラマ化した、NHK連続テレビ小説『春よ、来い』の主題歌として発表されたものです。匂い立つような初春の情景が目に浮かぶ歌詞と美しいメロディが、聴く人の心をとらえる名曲です。


これも懐かしい曲ですね。もうあれから23年も経つなんて思えません。
何と、14トラックをつかっての多重録音となりました。(*^_^*)


楽譜はYAMAHAの『月刊ピアノ』をベースにしてアレンジ演奏しています。


使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   オリーヴ
   アルト          ヤマハ          エボニー
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
月刊ピアノ 春よ、来い (松任谷由実) <極上> 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる