幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS 月刊ピアノ 仰げば尊し <プチJAZZ>

<<   作成日時 : 2017/02/22 16:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
Monthly Piano Magazine 2017 by YAMAHA / Petit-Jazz arranged series (Rank 2-3) / Song for the Close of School
URL : http://papalin.yas.mu/W289/#M008V03

  ◇公開日: 2017年2月22日
  ◇演奏時間: 2分30秒
  ◇録音年月: 2017年2月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




手頃な値段の、ヤマハ『月刊ピアノ』誌に掲載
されるピアノ用の楽譜を参考に、独自にリコーダー・アンサンブル用にアレンジして演奏しています。

2017年3月号の「ゆるく! 楽しく!! カッコよく!!! みんなのプチJAZZシリーズ」から、「仰げば尊し」を演奏しました。

明治17年発行の『小学唱歌集 第三編』に掲載された唱歌で、卒業生がお世話になった恩師への感謝と、学校での思い出を振り返って歌うものです。長い間、卒業式の定番曲でしたが、今の子どもたちに馴染みの薄い文語調の歌詞ということもあり、最近はあまり歌われなくなりました。昨年、寺尾聴主演ドラマ『仰げば尊し』で再び注目を集め、特にラストで教え子たちが本曲を演奏するシーンは人々の感動を呼びました。


文語調の歌詞をもつ歌、そのまま伝えてほしいな。
「今こそ分かれめ」なんて、古文の受験勉強にも役立つんだけどな。


楽譜はYAMAHAの『月刊ピアノ』をベースにしてアレンジ演奏しています。


使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          モーレンハウエル   オリーヴ
   テナー          全音            メイプル
   テナー          メック           ボックスウッド
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月刊ピアノ 仰げば尊し <プチJAZZ> 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる