幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ 「赤い鳥」童謡 第1集

<<   作成日時 : 2013/08/25 20:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Children's songs "Akai Tori" Vol.1 (by Suzuki Miekichi)
URL : http://papalin.yas.mu/W909/

 
  ◇公開日: 2013年8月25日
  ◇演奏時間: 12分56秒
  ◇録音年月: 2013年8月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




家人が、歴史的な"楽譜"を持っていたのです。
『赤い鳥』の復刻版全集に付随する「赤い鳥」童謡、全8集。

大正8年に初出版された第1集の序を読んで心が動きました。
引用致しましょう。(キーインは大変でしたが・・・)


「赤い鳥」童謡 第壹集  序      鈴木三重吉

 われわれは哀れにも、お互に殆ど謡ふべき謡を持つてゐない。子供たちでさへも、たヾ機械的に取扱はれてゐる或種の低級なもの以外に何ものを誇り得るであらう。第壹われわれは、根本に於て、これまで殆、子供たちのための特別なる眞箇の藝術家を擁し得た例もない。これに對して、たヾひとり「赤い鳥」は、われわれの第一流の作家詩人、作曲家たちを抜いて、子供のために眞實なる創作を寄興する最初の一大運動を導いてゐる。

 この集にをさめた五つの謠と作曲とは、いづれも一度「赤い鳥」に於て少年少女諸子に捧げたものである。謠そのものは、いづれも最近のわれわれの詩壇に一境地を切り開いた區劃的の傑作で、その或ものヽ如きは、直ちに、すぐれたる古曲として永久の生命に輝くべき絶唱とさへ言はれてゐる。又作曲家成田君については、最早かなり多くの人が、すでに巨星としての早い光を認めてゐる。この集の曲のごとき悉く氏の眞價を語る代表的作品といふを憚らない。

 子供の謠は實さいに於て家庭そのものヽ謠である。私たちは窃かに、これ等の謠が多くの家庭に於て、これまでの多くの歌曲に對比して、いかなる評價を受取るかを想像しつヽ、次の第二集の上梓を急いでゐる。

《大正八年十月十八日 赤い鳥社 発行》


画像
【雨   清水良雄 装畫】


画像
【犬のお芝居   清水良雄 装畫】



5曲の中で知っているのは1曲目の「かなりや」だけでしたので、私にとっては古くて新しい音楽です。それにしても、かなりやの2声のピアノ伴奏は素晴らしい。特に低音が。


楽譜は、手持ちのもの(家人のものは私のもの)を使いました。
楽天に掲載されていましたが、在庫切れになるとリンクも切れるでしょう。


曲目

  1. かなりや        Kanariya       (西條八十・成田為三)
  2. 雨            Ame          (北原白秋・成田為三)
  3. 栗鼠栗鼠小栗鼠   Risu Risu Korisu  (北原白秋・成田為三)
  4. 犬のお芝居      Inuno Oshibai    (北原白秋・成田為三)
  5. 山のあなたを     Yamano Anatawo  (北原白秋・成田為三)


使用楽器

   ソプラノ       モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト        メック           オリーヴ
   テナー        全音           チェリー
   バス         ヤマハ          メイプル
   グレートバス    キュング         チェリー
   コントラバス     キュング         チェリー




Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
犬のお芝居は1集でした。この絵柄も素敵ですね。昔、一度こういう曲たちを定演でやってみたいと思ったことがありました。そういうこともすっかり忘れていました。貴重な本ですね〜リコーダー譜があれば・・・ (6時間前)
ミール
2013/08/27 11:42
◆◆ ミールさん、犬のお芝居・・・よくわからん歌でした。(^_^;) 「赤い鳥」童謡に通底しているのは、「童謡は大人からの押しつけでなく、子供の目線の詞、子供が歌いやすい節回しであるべき」という考えです。そうした観点から、北原白秋はやや首を傾げた歌もあったようですね。リコーダー譜、作りましょう。今年度の計画において、下期(9月以降)の主たる業務の一つとなっております。(#^.^#) (14秒前)
Papalin
2013/08/27 11:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ 「赤い鳥」童謡 第1集 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる