幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ 北御門文雄編 四重奏曲集3「ルネサンス舞曲」 ファレーズ作品

<<   作成日時 : 2013/04/20 05:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Recorder Quartets 3 Renaissance Dances edited by Kitamika Fumio - Pièrre Phalèse (c1510-1575) / Pavane et Gaillarde (recorded in 2013)
URL : http://papalin.yas.mu/W207/#M013

 
  ◇公開日: 2013年4月19日
  ◇演奏時間: 4分18秒
  ◇録音年月: 2013年4月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。(視聴・試聴)




北御門文雄さんが編集されたリコーダー四重奏曲集から、
第3集の「ルネサンス舞曲」の演奏に再度取り組み中です。

ピエール・ファレーズは、親子で全く同じ名前で、2人とも、
音楽専門の印刷・出版家です。

この優雅な舞曲が誰の作曲なのかはわかりません。ひょっとしたらファレーズ親子のどちらかということもあるかも知れません。ちなみにお父さんの方が1510年生まれで、息子は1550年生まれで1629年に没しています。

北御門さんによる出典情報を知らべますと、1931年にライプツィヒで出版された、アーノルド・シェリングの著書『Geschichte der Musik in Beispielen』の中に、ファレーズの"Zwei Tänze für 4 Instrumente"(4つの楽器のための2つの舞曲)という作品が含まれており、おそらくそれだと思うのですが、それ以上のことはわかりませんでした。

懐かしさと共に演奏しました。ペッツォルト氏製作の箱型コントラバス・リコーダーをお借りして、嬉しくて、ブイブイと演奏したのを覚えています。もちろん、音楽室の同じページの上の方で聴くことも可能です。今回は・・・歳をとった演奏ですね。数年しか経っていないのに・・・。 (^_^;)



楽譜は、全音から出版されているこちらを使用しました。



曲目

  フェッラーラ風パヴァーヌ   Pavane Ferrarese

  フェッラーラ風ガリアルド    Gaillarde ferrarese


使用楽器 (A=440Hz)

   ソプラノ          モーレンハウエル    グラナディラ
   アルト           メック            オリーヴ
   テナー          全音             チェリー
   バス            ヤマハ           メイプル
   グレートバス       キュング          メイプル
   コントラバス       キュング          メイプル

   打楽器




Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


「ルネサンス舞曲」の全曲を収めたCDは、こちらからお求め戴けます。





"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ 北御門文雄編 四重奏曲集3「ルネサンス舞曲」 ファレーズ作品 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる