幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ バード / ファンタジー "The Leaves be Green" ほか

<<   作成日時 : 2011/04/24 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

≪生演奏を公開しています≫

画像
William Byrd (1540-1623) / Fantasia a5 No.2 "The Leaves be Green" etc.
URL : http://papalin.yas.mu/W051/#M024

  ◇公開日: 2011年4月24日
  ◇演奏時間: 14分34秒
  ◆録音日: 2011年4月 (50歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



バードのミサ曲を演奏していましたら、
思い出したことがあります。

我が家での夏のリコーダー合宿のときに、
yasさんが楽譜をいくつか持参してくれました。
その中のいくつかを置いて行ってくれたのです。

  「ここに置いておけば、
   いつか気が向いたときに
    きっと演奏するでしょう。」  と仰って。

そうしてお借りした楽譜の中から、オリーエル等、何曲かは演奏しましたが、確かバードもあったよなぁ・・・と思い出した次第です。曲は、"The Leaves be Green"(木々の葉は青く)でした。ちょうどバードを演奏したところなので、続けて演奏することにしました。ただし、モーレンハウエルのキンゼカーは、少し休ませたいので、馴れ親しんだ楽器を使います。実は、キンゼカーでの演奏は、左脳がフル回転でピッチを気にしながら演奏するので、右脳がそのぶん疎かになってしまうのです。右脳で感じる音楽を演奏するには、やっぱり親しみのある楽器が良いですね。

一曲だけでは満たされず、バードの他の作品をネットで物色していましたら、ファンタジーが何曲か提供されていましたので、それらと組にすることにしました。


1曲目の楽譜は、yasさんからお借りしたもので、装丁は異なりますが、ショット社のものです。
2〜3曲目の楽譜は、WIMAから借りました。
4〜6曲目の楽譜は、エオリアンさんから借りました。


Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


使用楽器 (440Hz)

    アルト       メック       オリーブ
    テナー      全音       チェリー
    バス        ヤマハ      メイプル
    グレートバス   キュング     メイプル
    コントラバス   キュング     メイプル





"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ バード / ファンタジー "The Leaves be Green" ほか 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる